1315

花譜、武道館でワンマンライブ プロデューサーPIEDPIPER「過去最大の挑戦」

花譜、武道館でワンマンライブ プロデューサーPIEDPIPER「過去最大の挑戦」

「不可解参(狂)」キービジュアル

バーチャルシンガー・花譜さんが、8月24日(水)に日本武道館で3rdワンマンライブ「不可解参(狂)(フカカイスリーキョウ)」を開催する。

5月21日(土)12時から花譜さんのYouTubeメンバーシップ最速先行と共に、オフィシャル先行チケットの受付がスタート。

一般チケットが8500円、プレミアムエリアチケット(特典付)が1万5000円、最前ブロックチケット(エンドロール&特典付)が1万8000円となる。

渋谷スクランブル交差点に突然の屋外広告

渋谷のスクランブル交差点に掲出された「不可解参(狂)」の屋外広告

情報解禁にあたって、5月16日未明に突如、東京・渋谷のスクランブル交差点に開催告知の屋外広告が掲出

掲出までの様子が花譜さんのYouTubeチャンネルでゲリラ配信された。
花譜 #100 「前触」

「過去最大のMADなライブ体験」「制作過程はまさしく『苦闘』」

プロデューサー・PIEDPIPERさんからのコメント
いつも応援してくれてありがとうございます。花譜運営チームプロデューサーから御報告があります。
「不可解参(狂)」は2021年6月に実施したバーチャルシンガー花譜の2ndワンマンライブ「不可解 弐 REBUILDING 」から続く、花譜の3rdワンマンライブです。

今回私達は不可解の舞台を日本武道館へと変え、KAMITSUBAKI STUDIOが行ってきたXR LIVE体験に於いて、過去最大の挑戦をしようとしています。

「不可解参(狂)」は前回の不可解弐 REBUILDINGの延長線上にありながら、去年の魔女達のワンマンライブやV.W.Pの「現象」でのライブ制作での経験値を積み上げた、過去最大にアップデートしたXR LIVEとなる予定です。この制作過程はまさしく「苦闘」といっても過言ではありませんが、出来るだけそれを楽しもうと思っています。

今はそれ以上のディティールに関して説明出来ない事ばかりではあるのですが、「不可解参(狂)」は様々なサプライズ要素と共に過去最大のMADなライブ体験を目指します。驚いてそして楽しんでもらえる内容を目指して、今までにない「花譜」と「不可解」を産み出したいと思っています。

圧倒的に感動する現在進行形の「物語」を一人の少女とその仲間達と共にお届けします。世界の何処にでもいる普通の女の子の「可能性の拡張」の続きを、是非ご期待下さい。

KAMITSUBAKI STUDIO プロデューサー
花譜運営チーム プロデューサー
TEAM FUKAKAI 総合プロデューサー
PIEDPIPER

花譜さんのこれまで

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1275
Share
21
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ