5

ホラーRPG『OMORI』Nintendo Switch版発売は6月 パッケージも年内に発売

「Indie World 2022.5.11」/画像は本配信から

ホラーRPG『OMORI』のNintendo Switch版(ダウンロード)の発売日が6月17日(金)に決定。任天堂が5月11日に配信した「Indie World 2022.5.11」で明かされた。

なお、パッケージ版も年内に発売される。

2014年の制作発表から6年、2020年末にSteam版が発売されたが、ついにNintendo Switchでも遊べるようになる。

夢のような世界とホラー演出の融合作品『OMORI』

『OMORI』は、2014年にクラウドファンデイング・Kickstarterで20万ドル(約2100万円)の制作費を集められ、『RPGツクール』で開発がはじまったインディーゲーム。
OMORI [Indie World 2021.12.16]
主人公のオモリが、友達のオーブリーケルヒロバジルと遊んでいたところ、バジルが行方不明に。残された4人は、バジルを見つけるために奇妙な世界の中を探検するのだが、とても不気味な場所へ入り込んでしまう……というあらすじになっている。

可愛らしいキャラクターデザイン、夢うつつのような世界観、時折はさまれるホラー演出など、特徴的な作風が2014年の制作発表時から話題になっていた『OMORI』。

トレーラーのBGMにはイギリスの音楽プロデューサー・Bo Enさんを起用。日本語の歌詞が使用されていたこともあって、国内でも高い注目にあった。

Steam版の日本語対応は2021年12月に行われたばかりで、ようやく万全に遊ぶ環境が整ったばかり。今回のNintendo Switch版の発売で、さらにプレイヤーが増えそうだ。

広く深いインディーゲームの世界

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ