8622

にじさんじ叶、チャンネル登録者100万人達成 男性VTuber2人目の快挙

にじさんじ叶、チャンネル登録者100万人達成 男性VTuber2人目の快挙

叶さん/画像はにじさんじ公式サイトより

にじさんじ所属のバーチャルライバー・(かなえ)さんのYouTubeチャンネルの登録者数が、5月14日(土)に100万人を突破した。

登録者数100万人達成の快挙は、男性バーチャルYouTuber(VTuber)としても、にじさんじ所属ライバーとしても2人目となる。

叶さんに先駆け2021年9月に100万人を達成した葛葉(くずは)さんとは、ユニット・ChroNoiR(クロノワール)として活動中。

ChroNoiRは、メンバー2人揃って登録者数が100万人を越えるという、男性VTuberのトップを走るユニットとなった。

かわいさと狂気のギャップが魅力

叶さんは、2018年5月2日にゲーム配信者に特化したバーチャルライバーグループ「にじさんじゲーマーズ」のメンバーとしてデビュー(現在、にじさんじゲーマーズはにじさんじに統合)。

活動4周年を迎えた直後にチャンネル登録者100万人を達成したことになる。
【Fall Guys】かわいいバトロワで絶叫しまくる叶【ゲーム実況】【にじさんじ / 公式切り抜き / VTuber】
デビューから4年間、基本的に毎日欠かさず配信を行なっており、その内容はゲーム実況や雑談など多岐に渡る。

ふんわりした見た目とやさしい声とは裏腹に、切れ味の鋭いトークや大声・音割れ・ブチギレ・奇行を見せるなど、第一印象との大きなギャップも魅力。

華麗にゲームをプレイしながらの大暴れは、エンタメ性抜群だ。
【APEX】叶が配信でダブルハンマーを獲得した瞬間まとめ【Part2】【にじさんじ / 公式切り抜き / VTuber 】
また、『VALORANT』や『Apex Legends』、『PUBG』などFPS(ファーストパーソン・シューティング)ゲームの実力はめざましく、『Apex Legends』では「V最協決定戦」「CRカップ」「シノビカスタム」、『VALORANT』では「VVC」など、企業やプロゲーミングチームが主催する大会にも出場している。

ソロ、ChroNoiR…アーティストとしての活動も

死んでしまったのだろうか / 歌わせていただきました。
叶さんの活動は多岐に渡るが、ゲーム実況と並んで人気を誇るコンテンツが「歌ってみた」動画だ。

甘く優しい声質と、すこしエッジのある歌い方で表現される世界観は、楽曲の雰囲気を存分に引き出してくれる。
【3D LIVE】ChroNoiR Winter Live -#旅の終着点-
加えて、2018年7月にユニット名が決定した葛葉さんとのユニット・ChroNoiRでの活躍も目覚ましい。

2022年2月には、ユニットとして念願のワンマンライブを開催、オリジナル楽曲を交えた圧巻のパフォーマンスでファンを沸かせた。また、3月からは公式YouTube番組「くろのわーるがなんかやる」も、毎週月曜日に放送されている。

メジャーデビューも決定、7月にミニアルバム発売

さらに、バンダイナムコミュージックライブの音楽レーベル・Lantis(ランティス)から、ソロアーティストとしてのメジャーデビューも決定している。

5月1日に行われた叶さんの活動4周年を祝う生配信内で発表され、併せてシングル「ブロードキャストパレード」の先行配信もスタートした。 デビューにあたり、叶さんは「メジャーデビューが決定しました! 新しいことに挑戦するのはワクワクします! こうやってたくさんのことが出来るのは皆さんの応援のおかげです! これからも頑張ります!」と、ファンへの感謝を伝えた。

デビューミニアルバムの発売日である7月27日(水)には、葛葉さんとROF-MAO加賀美ハヤトさん・剣持刀也さん・不破湊さん・甲斐田晴さんとの3マンライブ「Aim Higher」の開催も控えている。

くろのわ、W100万人おめでとう!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

8613
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ