KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

103

連載 | #5 ホロライブ名配信・動画

ホロライブ 風真いろはの名配信15選 真面目かわいいholoXの侍に癒される

ホロライブ 風真いろはの名配信15選 真面目かわいいholoXの侍に癒される

風真いろはさん/画像は動画「【Minecraft】ラプ殿の家の隣に引っ越します。」より

2021年11月にバーチャルYouTuber(VTuber)グループ・ホロライブ6期生としてデビューした「秘密結社holoX」の5人。総帥のラプラス・ダークネスさん、女幹部の鷹嶺ルイ(たかねるい)さん、研究者の博衣こより(はかせこより)さん、掃除屋でインターン生の沙花叉クロヱ(さかまたくろえ)さん、そして用心棒の風真いろは(かざまいろは)さん。

「今までにない、少しダークな雰囲気を醸し出す謎の組織」と、予告時点ではミステリアスな雰囲気をまとっていた彼女たち。

しかし、初配信ではPON(ポンコツ)を連発するメンバーがいたり、「Yes My Dark」という掛け声の頭文字からYMD=山田と呼ばれてしまうメンバーがいたり……。謎の組織にしては、かなり親近感が湧くところが魅力です!

今回は、holoXの用心棒であり侍・風真いろはさんのおすすめ配信を、かざま隊(=風真いろはさんのファンネーム)女子隊士の私がご紹介します。

目次

秘密結社holoXの用心棒「風真いろは」

風真いろはさん

【風真いろはさんプロフィール】
誕生日:6月18日
初配信日:2021年11月30日
ユニット:ホロライブ6期生「秘密結社holoX」
イラストレーター:うみぼうず
推しマーク:🍃
ハッシュタグ:配信タグ #かざま修行中/ファンアートタグ #いろはにも絵を

初手謝罪会見!? ある意味最強の風真いろは初配信

【初配信】ござる~~🍃風真いろはでござる~!✨【風真いろは/ホロライブ】
記念すべき初配信。何事にも第一印象は大切と華やかにスタートするかと思いきや、まさかの開幕で謝罪会見

直前に自作PCを叩いて壊してしまったアクシデントを見事笑いに変え、インパクト大のお披露目となりました。

この配信では、風真いろはさんが自身のプロフィールなどについて紹介。配信前に流れた待機画面や冒頭の謝罪会見を自身で動画制作したこと、歌のミックス・Live2Dを扱えるスキルがあることを明かし、その高いクリエイティビティで驚かせました。

その他にも、アニメ・漫画・ゲームなど好きな作品や苦手なもの、山奥出身であること、風真いろはさんが用心棒として働く秘密結社・holoXの報酬が低賃金であることなども明らかとなりました。

持前の忍耐力発揮! 『Jump King』でハイスコア達成

【JUMPKING】1時間チャレンジ🔥心がなくならない程度にタイム縮めるでござる!【風真いろは/ホロライブ6期生】
風真いろはさんの歴史は縦スクロールアクションゲーム『Jump King』とともにあると言っても過言ではありません。

『Jump King』はシンプルながら忍耐力を必要とするゲーム。ホロライブの先輩タレントも挑戦しており、ある意味ゲーム実況者としての洗礼にもなっています。

初回クリアまでのタイムは10時間44分08秒と好成績。初回クリア以降も積極的にタイムアタックへの挑戦を続け、上記の配信ではなんと7分35秒を記録! 執筆現在、世界記録が4分台であることを付け加えれば、そのスゴさが伝わるはず(外部リンク)。

負荷MAXでもサクサク!健康すぎる『リングフィットアドベンチャー』

【リングフィットアドベンチャー】朝活🌟本日より本格的に負荷30の女です🔥【風真いろは/ホロライブ6期生】
風真いろはさんを語る上で外せないもう1つの作品が、フィットネスゲーム『リングフィット アドベンチャー』。

抜群の身体能力を持っているようで、当然のように負荷30(MAX)をプレイ。スクワットをしながらコメントを拾ったり、ミニゲーム(スクワットホッピング)を「休憩」と言い放つなどフィジカル強者としての伝説を生んでいます。

『リングフィットアドベンチャー』を配信するのは朝の時間帯と、多忙な配信者とは思えない健康具合。本作の配信は、「いろは水(いろはす)」というミームが誕生したきっかけでもあります。

『Minecraft』建築ガチ勢 風真いろはが魅せるクリエイティビティ

【Minecraft】ラプ殿の家の隣に引っ越します。【風真いろは/ホロライブ】
マルチクリエイターな風真いろはさんは、ホロライブの配信でお馴染み『Minecraft(マインクラフト)』もかなりの経験者。コマンドも使えるガチ勢で、過去の配信ではクリエイティブモードで手際よく立体迷路を建築していました。

この配信では、ホロライブの共有サーバー内で日本家屋風の家を建築。『Minecraft』を一緒に遊ぶ友達がいなかったという切ない話をする風真いろはさんを気遣ってか、たくさんのお客さん(モブキャラ)も訪れ賑やかな配信になりました。

たった1回の配信で、かなりの進捗を見せていた風真いろはさん。兎田建設、不知火建設、大空建設など先輩たちの建設各社に続き、風真建設もいつか生まれる……のでしょうか? この先が楽しみです。

ちなみにこの次の『Minecraft』実況では、ときのそらさんと超レアなコラボが発生しましたので、そちらもぜひご覧ください。
【Minecraft】ホロ鯖で資材集めしようと思っていたら、まさかのそら先輩と突発コラボになった神回✨【風真いろは/ホロライブ】

「夢は武道館Live」努力に裏打ちされた安定の歌唱力

【歌枠】週1歌枠🎵がんばって練習してきましたでござる🔥【風真いろは/ホロライブ6期生】
初配信では、「いつかグループまたはソロでLiveをすること!(夢は武道館Live)」と目標に掲げていた風真いろはさん。

良い意味でクセのない歌声を持ち、地声の音域が広く、バラードからアップテンポまで柔軟に歌いこなします。本人のリサーチも幅広いのか、YUIさんやaikoさんといったJ-POPやアニソン、最近のボカロ曲までカバー。本人が好きな曲であることはもちろん、聴く側が知っていて楽しめる選曲を大切にしているように見受けられます。

毎週恒例の歌枠では、必ず新曲を混ぜているのがポイント。1週間という短い練習期間で音程もばっちり押さえ、きちんと生配信で歌いこなせるレベルまで仕上げてくるところには、原曲やリスナーへのリスペクトが感じられます。

なお、3月11日の回では機材トラブルが発生し、オケ音源が流せない事態に。それでも機転を利かせ、急遽リクエストアカペラ枠として決行する姿勢には、諦めないサムライスピリッツを感じました。
【歌枠】30分だけの短め💦それでも週1は歌いたいでござる!【風真いろは/ホロライブ】

風真いろは(侍)×古き良き和 『Pokémon LEGENDS アルセウス』

【Pokémon LEGENDS アルセウス】はじめてのポケモン🍃#1【風真いろは/ホロライブ】
古き良き和を感じる世界観の『Pokémon LEGENDS アルセウス』。侍である風真いろはさんとは非常にシナジーがあり、長編ゲーム実況の中でもオススメのシリーズです。

ポケモン」はあまり経験がないという風真いろはさん。ポケモンに次々と出会い、感動をあらわにしていく様子に、こちらもつい初心を思い出してワクワクしてしまいます。

第1回で風真いろはさんのテンションを最も上げたのが「クラフト」の存在。今作はモンスターボールなどの道具を自分でつくることができ、ものづくりが好きないろはさんには願ってもないシステムと言えるでしょう。

初心者ポケモントレーナーとしてのいろはさん、クラフターとしてのいろはさんの両方を楽しめる配信です! ところで、ビッパの呼び方はそれで良いんでしょうか……?

『パスパルトゥー』でマリン船長を売りさばく

【Passpartout】ぽこべぇの未来を賭け、売り上げバトル!デュエルスタンバイ!!でござる!!!【宝鐘マリン&風真いろは/ホロライブ】
前述した動画制作だけでなく、絵心もある風真いろはさん。画力の高さで知られる先輩・3期生の宝鐘マリンさんとのコラボでも、そのセンスを見せつけました。

ゲーム『パスパルトゥー:アーティストの描いた夢』はプレイヤーが画家となり、描いた絵を販売してお金を稼ぐゲーム。ゲーム内の限られたツールで絵を描くにはテクニックが求められますが、早々に使いこなし可愛らしい宝鐘マリンさんを描くと、本人からも大絶賛。

普段は他のホロライブメンバー(のイラスト)を売りさばく立場のマリンさんですが、この日はいろはさんによって自分が売りさばかれてしまう貴重な回。個人的には冒頭でいろはさんが披露した宝鐘マリンさんの真似と、ラストの「出航ー!」もぜひ聞いてほしいです!

侍だけど鉄砲好き? 『スプラトゥーン』でウデマエ披露

【スプラトゥーン2】1時間ガチマどこまでいけるのかチャレンジ🔥【風真いろは/ホロライブ6期生】
「ガチマ」とはガチマッチの略で、3人称視点シューティングゲーム『スプラトゥーン2』におけるいわゆるレート戦。C-という一番下のウデマエからスタートし、1時間でどこまで上げられるかチャレンジした枠です。初配信で「鉄砲のゲームが好き」と話していた通りシューター武器・スプラシューターベッチューで臨みました。

『スプラトゥーン』シリーズは以前かなりやりこんでいたそうで、攻め時には連続キルで前線を上げ、守り時には盤面を見ながら塗りを固めるなど、攻守柔軟な立ち回りがお見事でした。

1
2

こんな記事も読まれています

連載

ホロライブ名配信・動画

兎田ぺこら、さくらみこ、星街すいせい──カバー株式会社が運営するバーチャルYouTuber(VTuber)グループ・ホロライブ。 30名以上のタレントたちが所属しており、歌やダンスに力を入れているVTuberも多く、アイドル的な人気を獲得しています。 しかし「配信・動画は観たことがない」「興味はあるけど、何を観たらわからない」という人も多いはず。 そこで、その魅力がわかる配信・動画を厳選して紹介しています。

100
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ