KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

15

猟奇サスペンスホラー漫画『ガンニバル』ディズニープラスが実写化

猟奇サスペンスホラー漫画『ガンニバル』ディズニープラスが実写化

『ガンニバル』2巻/画像はAmazonから

ディズニーが国内で制作を進めるディズニープラス スターのオリジナルドラマ『ガンニバル』が、2022年冬に独占配信されることが発表された。

併せて、アカデミー賞国際長編映画賞を受賞したばかりの『ドライブ・マイ・カー』にも参加した、本作の制作スタッフ2人の特別コメントが公開されている。

極上の猟奇サスペンスホラー『ガンニバル』

ドラマの原作となる『ガンニバル』は、2018年に連載がはじまり、累計発行部数170万部を超えた二宮正明さんによる漫画作品。

あらすじは、日本の山間にある集落・供花村に妻と子どもと共に赴任した駐在巡査・阿川大悟が、1人の老婆の死をきっかけに、「この村の人間は人を喰ってる」という疑念に囚われはじめるというもの。

次々と起こる不可解な事件、村に充満する排他的な空気、一息も尽かせぬ緊迫感で放つ戦慄の“村八分”サスペンスだ。

二宮正明さん初の連載作品『鳥葬のバベル』でも見られた、極限の状況下にある人間の苦悶や狂気の描写に、閉鎖的な村人たちの空恐ろしさを印象づける描写が加わって、一級のサスペンスホラーとなっている。

ディズニーが集めた日本屈指の制作陣

実写化が期待されつつも、猟奇的な描写や恐怖を果たしてどのように表現するのか──そんな難題を前に、ディズニーは錚々たるメンバーを制作スタッフとして集めた。

プロデューサーは、アカデミー賞国際長編映画賞を受賞した『ドライブ・マイ・カー』の山本晃久さん(ウォルト・ディズニー・ジャパン)と、「賭ケグルイ」「闇金ウシジマくん」シリーズなど多くの話題作をプロデュースしてきた岩倉達哉さんが担当。

監督は、デビュー作『岬の兄妹』で国内外の映画業界に衝撃を与えた異才・片山慎三さん、脚本は『ドライブ・マイ・カー』でカンヌ国際映画祭の脚本賞を受賞し、アカデミー賞脚色賞にもノミネートされた大江崇允さんがつとめる。

そして主人公・阿川大悟を演じる主演に、『誰も知らない』でカンヌ国際映画祭最優秀男優賞を当時14歳で受賞し大きな注目を集め、以降も映画『ディストラクション・ベイビーズ』やNHK連続テレビ小説『まれ』に出演してきた柳楽優弥さんを迎えた。

日本の山間で暮らす狂気的で、因習的で、排他的な村人に挑む一人の警察官の物語。世界で高い評価を得る日本のクリエイターと俳優が、ディズニーのもとで、日本独特の村社会を舞台にした衝撃的なサスペンスホラーをどう実写化するのか注目だ。

『ドライブ・マイ・カー』コンビのコメント

左から山本晃久さん、大江崇允さん

プロデューサー・山本晃久さん
この恐ろしくも新しい驚くべき原作漫画を、ディズニープラスのオリジナルドラマとして片山慎三監督が映像化する、そのことにシンプルに興奮しています。日本の映像業界の次代を担うべき素晴らしいキャストスタッフが結集し、原作ファンや視聴者の期待を超えるものを作り上げたいと思います

脚本・大江崇允さん
誰かを守りたいという愛情は時に争いを生む火種にもなりうる。そんな人間の普遍的な矛盾を小さな村の百年に渡る歴史を紐解きながら原作は描いています。その魅力を映像でも楽しんで頂ければと思います

ラインナップの拡充続く「Disney+」

ディズニープラス(Disney+)は、ディズニーがグローバルで展開する動画配信サービス。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作を配信している。

加えてアニメ化が発表されているツイステこと『ディズニー ツイステッドワンダーランド』や『四畳半タイムマシンブルース』といった注目作の独占配信も決定するなど、近年取り扱う作品のラインナップが拡大中だ。

ディズニープラス スターは、ディズニープラス内のブランドのひとつで、20世紀スタジオ、ディズニー・テレビジョン・スタジオ、FXプロダクションズ、サーチライト・ピクチャーズなどの作品が配信されている。

©Disney

Disney+で配信される注目作品

こんな記事も読まれています

作品情報

ガンニバル

原作
『ガンニバル』二宮正明(日本文芸社刊)
配信
2022年冬 予定
出演
柳楽優弥 他
監督
片山慎三
脚本
大江崇允
プロデューサー
山本晃久、岩倉達哉

関連キーフレーズ

9
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ