242

映画『ハケンアニメ!』原作者 辻村深月も脱帽した劇中アニメのクオリティ

映画『ハケンアニメ!』原作者 辻村深月も脱帽した劇中アニメのクオリティ

アニメ業界で奮闘する人物たちを描く映画『ハケンアニメ!』

5月20日(金)より公開される実写映画『ハケンアニメ!』の劇中アニメカットおよび、原作者・辻村深月さんのコメントが公開された。

同作は直木賞作家・辻村深月さんによる、アニメ業界で奮闘する人物たちを描いた小説を原作とした作品。

劇中で「ハケン=覇権」を争うアニメとして、『サウンドバック 奏の石』(通称:サバク)と『運命戦線リデルライト』(通称:リデル)の2作が登場。劇中アニメにもかかわらず、原作者の辻村さんは、それぞれ12話ずつ全24話のプロットを書き下ろした。

また制作スタッフとして『テルマエ・ロマエ』の谷東さんや『ONE PIECE STAMPEDE』の大塚隆史さんらが集結している。

本格的な劇中アニメが登場する『ハケンアニメ!』

地方公務員からアニメ業界に転身した吉岡里帆さん演じる主人公・斎藤瞳のデビュー作として描かれるのが、少年少女たちが地球の平和を守るために不思議なロボットに乗り込み戦う『サバク』だ。

カップヌードルのCMシリーズ「HUNGRYDAYS」などの窪之内英策さんがキャラクター原案を、『機動戦士ガンダム00』を手がけた柳瀬敬之さんがロボットデザインを担当し、谷東さんが監督をつとめている。
『サウンドバック 奏の石』特報/映画「ハケンアニメ!」劇中アニメ

『ハケンアニメ!』劇中アニメ「サウンドバック 奏の石」

一方『サバク』のライバル作品として描かれるのが、劇中で中村倫也さん演じるアニメを愛する天才監督・王子千晴の手がける『リデル』だ。

『リデル』は魔法少女たちが自らの魂が形を成したバイクを操縦してレースに挑むバトルアクション。キャラクター原案を『魔法少女まどか☆マギカ』『ハイキュー!!』などの岸田隆宏さんが手がけ、大塚隆史さんが監督をつとめている。
『運命戦線 リデルライト』特報/映画「ハケンアニメ!」劇中アニメ

『ハケンアニメ!』劇中アニメ「運命戦線リデルライト」

原作を手がけた辻村さんからは「手がけてくださるスタッフの皆さんがこんなに贅沢でいいのかなと思うぐらいに豪華なメンバーで、そうした方々が集まってくださることに喜びと感謝を覚えました。しかも作中で描いているように、二本とも覇権を取るようなアニメであるというクオリティをとても大切にしてくださって」というコメントが届いている。

吉岡里帆VS中村倫也の「ハケン争い」描く

映画『ハケンアニメ!』本予告
そんな劇中アニメを制作する瞳と王子の関係や創作スタイルにも注目したい。

瞳がアニメ業界を志すきっかけとなった作品は、実は王子がつくり出したものだった。しかし王子はスランプに陥っており、尾野真千子さん演じるプロデューサー・有科香屋子とタッグを組んで再起を図った作品が『リデル』だったのだ。

数奇な関係ながら覇権を争う2人は、創作スタイルも異なっている。

吉岡里帆さん演じる斎藤瞳監督

中村倫也さん演じる天才監督・王子千晴

異業種からアニメ業界に飛び込んだ瞳はペンタブレットを活用し3DCGとセルを融合させる手法をとり、すきま時間でもコンテを進めていく。

一方で、王子はアニメ文化そのものも伝統も愛しており、紙と鉛筆を用いたアナログな手法と、自身の人柄が表れるビビッドな色使いが特徴的な監督として描かれている。

2人が監督した2作品について辻村さんは、「小説の執筆中も、瞳はこうしたいんじゃないか、王子だったらきっとこうするんじゃないかという発想で常に書いていたので、それぞれの作品の結末は彼らが自分で見つけていってくれたものだと思っています」と、作者の手を離れてなお育っていく作品に思いを馳せた。

©️2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会

公開迫る『ハケンアニメ!』

こんな記事も読まれています

作品情報

『ハケンアニメ!』

公開日
2022年5月20日(金)
出演
吉岡里帆/中村倫也/工藤阿須加/小野花梨/高野麻里佳/六角精児/柄本佑/尾野真千子
原作
辻村深月『ハケンアニメ!』(マガジンハウス刊)
監督
吉野耕平
脚本
政池洋佑
音楽
池頼広
主題歌
ジェニーハイ 「エクレール」(unBORDE/WARNER MUSIC JAPAN)
制作プロダクション
東映東京撮影所
配給
東映

関連キーフレーズ

229
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ