『映画大好きポンポさん』アマプラで配信 映画制作に注ぐ情熱の群像劇

『映画大好きポンポさん』アマプラで配信 映画制作に注ぐ情熱の群像劇
『映画大好きポンポさん』アマプラで配信 映画制作に注ぐ情熱の群像劇

劇場アニメ『映画大好きポンポさん』

POPなポイントを3行で

  • 『映画大好きポンポさん』がアマプラに登場
  • 様々な立場から映画づくりに打ち込む人々を描く
  • 花譜らKAMITSUBAKIの錚々たるメンバーが音楽に参加
3月1日(火)より、アニメ映画『映画大好きポンポさん』がAmazon Prime Videoで配信開始。現在550円でレンタル視聴できるようになっている(外部リンク)。

杉谷庄吾さんが手がける漫画を原作とした同作は、2021年3月に劇場で上映された作品。

映画監督を目指す主人公・ジーンと新人女優・ナタリー、そして敏腕プロデューサー・ポンポさんをメインに、様々な立場から、映画づくりにかける情熱を描いた群像劇だ。

果てしない映画愛描く『ポンポさん』

原作は、杉谷庄吾さんによる同名漫画。「このマンガがすごい!」「マンガ大賞」に入賞し、pixivで80万ビューを超えるなど多くの注目を集めてきた作品だ。

アニメ映画版では、ポンポさん役に小原好美さん、ジーン役に清水尋也さんが、ナタリー役に大谷凜香さんが抜擢された。
劇場アニメ『映画大好きポンポさん』本予告
また、挿入歌にはクリエイティブレーベル・KAMITSUBAKI STUDIOカンザキイオリさんとバーチャルシンガー・花譜さんによる挿入歌「例えば」と、EMAさんによる「反逆者の僕ら」が起用されている。

加えて主題歌には同レーベルのCIELさんによる「窓を開けて」が起用されており、映画制作に熱意を注ぐ人物たちの奮闘と奔走をKAMITSUBAKI STUDIOの音楽が支えた作品となっている。
花譜 #80「例えば」【オリジナルMV】

クリエイションにかける熱意を目撃する

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る

アニメ・漫画の週間ランキング

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ