KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

17

Kindleマンガ、最大60%オフセール! アニメ化&隠れた名作おすすめ10選

Kindleマンガ、最大60%オフセール! アニメ化&隠れた名作おすすめ10選

画像はすべてAmazonから

POPなポイントを3行で

  • Kindleストアで漫画が最大60%オフ
  • Amazonのキャンペーンが開催中
  • アニメ化作品から隠れた名作までピックアップ
AmazonのKindleストアで漫画が最大60%オフになるキャンペーンが開催されています。期間は2月10日(木)の23時59分までです。

アニメ化された作品から隠れた名作まで、相当な数が並ぶラインナップのなかから、オススメの10タイトルをご紹介。購入の参考にどうぞ!

目次

『ANGEL VOICE』

『ANGEL VOICE』1巻

ケンカだったら世界的なスターチーム・レアル・マドリードにも負けない!

そんな元不良ばかりの高校サッカーチームが、とある人物のために一致団結して日本一を目指すのが『ANGEL VOICE』です。

サッカー漫画でタイトルが『ANGEL VOICE』という点、そして1巻の表紙で号泣しながら前を向く選手たちの姿がすでに伏線となっており、これが回収されたページを見て、筆者は鳥肌が数分収まらないほどの感動を覚えました。

サッカー漫画は古くから多くの名作が生まれていますが、そのなかでも随一の作品です。ぜひ。

『弱虫ペダル』

『弱虫ペダル』1巻

アニメやゲームをこよなく愛する高校生・小野田坂道が、自転車競技に出会い、天賦の才能を発揮させてのめり込んでいく『弱虫ペダル』。

気弱な主人公がスポーツを通して成長していく王道のストーリーを、自転車競技を通して描いています。比較的マイナーな題材である自転車競技そのものの特徴や魅力もわかるため、未経験者なら読めば読むほど楽しくなってくる作品です。

一癖も二癖もあるキャラクター、ロードレースの過酷さと爽快感、ライバル校との激戦など、ハマるポイントも多く、さらにアニメ、舞台、実写とメディアミックスも豊富なため沼は深いです。この機会に一歩を踏み出しましょう!

『ゆるキャン△』

『ゆるキャン△』1巻

アニメ、映画、実写ドラマと、ここ数年のキャンプブームとあわせて旋風を巻き起こしている『ゆるキャン△』。書店のキャンプコーナーでも関連商品が置かれているのをよく見かけます。

ソロキャンプとグループキャンプそれぞれの良いところ、徒歩や電車やバイクといった移動手段別の楽しみ方など、キャンプの多彩なあり方を様々なストーリー展開で見せてくれる作品です。めちゃくちゃキャンプに行きたくなります。

薪の割り方、焚き火の方法、キャンプに行く際の注意点なども随時解説してくれるので、キャンプ未経験者や初心者にこそおすすめです。

『がっこうぐらし!』

『がっこうぐらし!』1巻

学校のなかで暮らす部活動「学園生活部」のメンバーが、和気あいあいとした毎日を送る『がっこうぐらし!』。

ご注文はうさぎですか?』や『NEW GAME!』に代表されるきらら作品だけに、可愛らしいキャラクターたちが多く登場します。

ただし、ただ可愛いキャラクターたちが織りなす日常を描くわけではない意欲作になっており、1話から一筋縄ではいかない展開が予想できます。できればこれ以上の前情報なしに読んでみてください。

『BEASTARS』

『BEASTARS』1巻

擬人化された肉食獣と草食獣が共存する世界を描いた『BEASTARS』。物語の主な舞台は、全寮制の学校「チェリートン学園」です。

本作はこの学園の生徒でハイイロオオカミのレゴシを中心に添えた群像劇になっているのですが、食うか食われるかの世界に生きる強者と弱者が容易に共存できるわけはなく、冒頭から食殺事件が発生する物騒な導入になっています。

さらに肉食獣と草食獣に大別したとしても、さらにそのなかで体格や思考などが全く異なる者同士がいるわけですから、争いの火種はそこらに落ちています。そんな世界のなかで、種族の差異、偏見や対立、そしてそれらを乗り越えようとするキャラクターたちを描いています

そのため、争いや軋轢の絶えない私たちが生きる現実世界にも強烈な問いを突きつけてくる作品でもあります。

『信長のシェフ』

『信長のシェフ』1巻

Kis-My-Ft2の玉森裕太さん主演でドラマ化されたことでも知られる『信長のシェフ』。

戦国時代にタイムスリップした記憶喪失の料理人・ケンが、当時にはない現代の調理技術で有名になり、織田信長の料理頭=信長のシェフに取り上げられるというあらすじです。

現代では当たり前に揃う食材や調味料がない戦国時代で、どのように料理の腕を振るうのか。外様ゆえの反発にあいながらも周囲を認めさせていくケンの行く末、そして歴史の転換点「本能寺の変」に突き進んでいくストーリーが気になって、読む手がなかなか止まりません。

また戦国時代の細かな料理文化を知ることができるのも特徴です。

「刃牙」シリーズ

『範馬刃牙』1巻

シリーズ1作目『グラップラー刃牙』からはじまる「刃牙」シリーズ。今回のセールでは、現在連載中の『バキ道』を除くシリーズタイトルがセールの対象になっています。

シリーズを通しての主人公・範馬刃牙が、地上最強の生物と称される父・範馬勇次郎を超えるべく、並み居る猛者としのぎを削り成長を遂げていく物語です。

格闘漫画の金字塔としてシリーズ累計8500万部を突破している長大巨編であり、今回紹介する作品のなかでも最も有名なものですが、この機会にいかがでしょうか。



『少年イン・ザ・フッド』

『少年イン・ザ・フッド』1巻

日本のヒップホップ黎明期である90年代と、ひとつの文化としてヒップホップが浸透した現在を織り交ぜながら、シーンの発展と影、リアルを克明に描写した『少年イン・ザ・フッド』。

作者のラッパー/グラフィティアーティスト・Ghetto Hollywood(SITE)さんの実体験にも裏打ちされた、生々しいストリートの空気感は必見。

薬物や在留外国人といったシリアスな社会問題を絡めながらも、ポップな姿勢を崩さず、エンタメ作品として昇華させる手腕は見事です。

また単行本の巻末などに掲載される濃いコラムや豪華ゲストを招いた対談、おまけ漫画も見逃せません。

『コーポ・ア・コーポ』

『コーポ・ア・コーポ』1巻

行くところまで行き着いた流れ者が集まる大阪のボロアパートの住人の日常を淡々と描く『コーポ・ア・コーポ』。明暗の濃い作風も相まって、どこか静的な紙面から印象が漂う、空気感のある作品です。

アパートに暮らす住人は皆一様に暗い過去を持っており、各々の境遇を抱えつつ今を生きている。皆どこか影のある佇まいをしているのですが、自らの過去を必要以上に卑下することなく生きていて、それぞれの逞しさを持っています。

決してきれいではない、不器用な生き方をする彼らのあとをずっと追っていたくなる漫画です。

『ボーイミーツマリア』

『ボーイミーツマリア』

高校演劇部のおちこぼれ・大河と、部内一の実力派・優の2人を中心にした青春群像劇『ボーイミーツマリア』。

子どもの頃からスーパーヒーローに憧れるも実力が伴わない大河と、通称・マリア様と呼ばれるほどの美少年で実力はありながらも過去のトラウマに囚われた優が、時に反発しあいながらも仲を深めていきます。

大枠ではBL作品なのですが、そのジャンルに収まらない人と人の繋がりの本質を描いた作品です。思春期ならではの心の揺れを繊細なタッチで表現しており、読み返すたびに「これがデビュー作か!」と驚かされます。

作者のPEYOさんはこの作品を発表した後、別名義・恵口公生として『キミオアライブ』を『月刊少年マガジン』で連載していたのですが、2020年8月に急逝。新たな作品を見ることができないのは非常に残念ですが、その才能の片鱗をいかんなく発揮した『ボーイミーツマリア』の衝撃は今も色あせていません。

こちらの漫画もおすすめ!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

13
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ