151

連載 | #342 ポップな画像を紹介してみた

これはカツオ節? けずり屑? 「お好み焼き鉛筆削り」誕生の理由

これはカツオ節? けずり屑? 「お好み焼き鉛筆削り」誕生の理由

CGでつくられた「お好み焼きの鉛筆削り」/画像はすべてミチルさんの提供

POPなポイントを3行で

  • お好み焼きに見える鉛筆削り
  • 削り屑がカツオ節に見えるユニーク文具
  • こだわりは「シュールでくすっと笑える」
〇〇風と地方ごとにレシピも変わり、そのどれもが愛されているお好み焼き。ソースにマヨネーズ、青海苔、そしてカツオ節がさらなる旨味をもたらしてくれる料理ですね。

そんなお好み焼きを日常に落とし込むユニークな文房具「お好み焼きの鉛筆削り」のアイデアをご紹介します。 名前の通り、見た目がお好み焼きの鉛筆削りですが、鉛筆を削ると......削り屑がお好み焼きにまぶしたカツオ節のように出てくる仕組みです。

このアイデアを考案したのはデザイナーのミチルさん。以前紹介した「長ネギの千歳飴」の考案者でもあります。

こちらは反響を呼び、長ネギの粉末入り「ねぎあめ」として商品化されていますが、「お好み焼きの鉛筆削り」も商品化される可能性はあるのでしょうか?

その点も含めて、ミチルさんに話を聞いてみました

欲しくなるに決まってる「お好み焼きの鉛筆削り」

ミチルさんは常日頃から思いついたことをメモしているそうで、「お好み焼き屋さんの前を通りかかった時に、以前『鉛筆削りの削り屑がおかか(カツオ節)に似てる』とメモしていたことを思い出して、CGですが形にしてみました」と、「お好み焼きの鉛筆削り」のアイデアが形になるまでを教えてくれました。

また「シュールでくすっと笑えるようなものや、単純に『こんなのあったら欲しい!』と思えるようなものを創作するよう心がけています」とのことで、なるほど、そのこだわりがこの素晴らしいアイデアを生んだのかと納得です。 ミチルさんが「お好み焼きの鉛筆削り」のアイデアを披露したツイートのリプライを見ると、絶賛の声が並んでいるだけに、「こんなのあったら欲しい!」という人は確実にいますし、筆者もその1人です。

現状「お好み焼きの鉛筆削り」の商品化の予定はないそうですが、「商品化に結び付けたい気持ちはありますし、『欲しい』という声も頂くので、企業の目に止まれば」ということでした。

これはひょっとするとひょっとするかもしれません。

どこかの企業の商品開発担当者様!
ヒット確実なアイデアがここにありますよ!

こちらもすごい

こんな記事も読まれています

連載

ポップな画像を紹介してみた

日夜生み出されるポップな画像たちを短く紹介する人気連載。 ソーシャルメディアやまとめブログ、バイラルメディアなど、 画像系コンテンツへの注目は常に集まっていますが、 KAI-YOUでは「POP」を軸に、話題の画像を紹介していきます。

関連キーフレーズ

140
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ