19

イラストレーター北村みなみ、初作品集『宇宙』 SF×女の子の日常を描く

イラストレーター北村みなみ、初作品集『宇宙』 SF×女の子の日常を描く

作品集『宇宙(ユニヴァース)』/画像はすべてAmazonから

POPなポイントを3行で

  • イラストレーター北村みなみの初の作品集
  • 新作イラスト、漫画、対談、アニメと盛り沢山
  • 花譜の楽曲「ソレカラ」のMVも手がけた
イラストレーター・北村みなみさんが、作品集『宇宙(ユニヴァース)』を発売する。

発売日は7月8日(木)、価格は2,420円(税込)となっている。

SF的な想像力がかきたてられる作品集

書籍・雑誌の装画や挿絵、アニメーションMVなど多くの作品を世に放ってきたイラストレーター/アニメーション作家・北村みなみさん。

女の子たちの日常を切り取った姿に、SF的な想像力がかきたてられるエッセンスを入れ混ぜた作品が特徴的だ。 今回の『宇宙(ユニヴァース)』では、新作15点を含む93点のイラスト、新作8ページを含む漫画16ページ、制作日誌、映像作家・ソーシキ博士さんとの対談も収録した北村みなみさん初のイラスト作品集となっている。

また、購入者特典として新作のアニメーションも収録されており、北村みなみさんの魅力をとことん感じられる一冊だ。

目次
はじめに|オリジナルワーク編:デイドリーム・ビリーバー/さよなら人類/UFO八景/友達のいない女の子/制作日記1/制作日記2/自主プロジェクト|漫画:銀河ラジオの思い出」「冬の超常現象」)|クライアントワーク&アニメーション編:クライアントワーク/(対談)北村みなみ×ソーシキ博士「気難しさの発見」/アニメーション/特典アニメーション『underworld』

イラストだけでなく、漫画やアニメーションも手がける北村みなみさん

北村さんはイラストだけでなく、漫画やアニメーション作品も数多く手がけている。

2021年3月にはVシンガーの花譜さんが6つの物語の世界を旅する様子を描いたMV「ソレカラ」のアニメーションパートの一部を制作。また、NHKみんなのうたの楽曲「ぼくはヒーロー」(歌・宮野真守)の映像制作も担当している。
【花譜 #77「ソレカラ」【オリジナルMV】
2021年6月には、テクノロジーカルチャー誌『WIRED』日本版に掲載された漫画7作をまとめたSFコミック『グッバイ・ハロー・ワールド』を刊行。

ジャンルを横断するクリエイターとして、新たなSFの旗手として今後の活動も期待されている。

SF × Girlって最高

こんな記事も読まれています

書籍情報

作品集『宇宙(ユニヴァース)』

価格
2,420円(税込)
出版社
グラフィック社
発売日
2021/7/8
言語
日本語
単行本(ソフトカバー)
162ページ
ISBN-10
4766135342
ISBN-13
978-4766135343

関連キーフレーズ

19
Share
0
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ