380

NHK特番「平成ネット史」書籍化 表紙はたかくらかずき&梅ラボ

NHK特番「平成ネット史」書籍化 表紙はたかくらかずき&梅ラボ

『平成ネット史 永遠のベータ版』/画像はAmazonより

POPなポイントを3行で

  • 書籍『平成ネット史 永遠のベータ版』発売
  • NHK番組「平成ネット史(仮)」書籍化
  • 表紙デザインはたかくらかずきと梅ラボ
2019年1月に放送されたNHKの特別番組「平成ネット史(仮)」が、書籍『平成ネット史 永遠のベータ版』となって4月21日(水)に発売される。

表紙は、イラストレーター・たかくらかずきさんと梅ラボこと現代美術家・梅沢和木さんによるコラボ作品となっている。

平成の終わりに大反響呼んだ番組「平成ネット史(仮)」

「平成ネット史(仮)」は、「テキストサイト」や「2ちゃんねる」から「VTuber」「フェイクニュース」まで、インターネットの歴史と文化を振り返った。

放送前からツイッターを中心に話題を集め、放送中はトレンド1位を含む上位を番組関連ワードを独占。

その後連動企画として、インターネットの歴史を紐解く企画展「平成ネット史(仮)展」が東京と大阪で開催された。

本書籍『平成ネット史 永遠のベータ版』では、番組で語られた内容はもちろん、取り上げられなかった取材成果も多数盛り込まれたインターネット史の決定版となっている。

平成のインターネット史を表現した表紙デザイン

『平成ネット史 永遠のベータ版』/画像はAmazonより

イラストレーター/アニメーション作家・たかくらかずきさんは、TVゲームやデジタルの持つ風味と日本の伝統的な和の文化をミックスさせる作風で、イラストやアニメーション、ゲーム、舞台美術など多岐にわたって活躍している。

梅ラボこと現代美術家・梅沢和木さんは、インターネット上に拡散したあらゆる画像データを素材とし、デジタルとアナログが混在したブリコラージュ的な作品が特徴的だ。

今回のコラボ作品では、両者の得意とする様々なデジタル素材が入り混じったデザインに仕上がっており、まさに平成のインターネット史を芸術的に表現している。

令和のカルチャー

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

190
186
4
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ