129

POPなポイントを3行で

  • NHK Eテレ「平成ネット史(仮)」が大阪で企画展
  • 正月にバズりまくった 「平成ネット史」
  • 思い出のガジェット鑑定ショーも

最新ニュースを受け取る

インターネットの歴史を紐解く企画展「平成ネット史(仮)展」が、4月27日(土)から30日(火)のゴールデンウィーク期間に大阪で開催されることが発表された。

正月にバズりまくった「#平成ネット史」

「平成ネット史(仮)展」は、1月2日、3日にNHK・Eテレより放映された正月特番「平成ネット史(仮)」から発展した企画展だ。

番組では「テキストサイト」や「2ちゃんねる」から、「バーチャルYouTuber(VTuber)」「フェイクニュース」まで、おもにWindows95からのネットカルチャーを紐解いていった。

放送されるやいなや、正月のTwitterのタイムラインが「#平成ネット史」(外部リンク)のハッシュタグで溢れるなど、SNS上で大きな反響を呼んだ。

1月11日から1月14日には「平成ネット史(仮)展」が東京・渋谷が開催。渋谷ヒカリエという商業・オフィス施設の一角での開催にもかかわらず、来場者は8000人を超えるほどの盛り上がりをみせた。

今回は、「東京以外でも開催してほしい」という多くの声に応えての大阪開催となる。

みんな、懐かしガジェット鑑定ショーへ行こう

「平成ネット史(仮)展」では、見る人によって内容が変化する「あなただけの!インタラクティブ年表」や、高精細な大型モニターを使った「4Kで体験!あなたはどっち派モニター」などを通して、それぞれのネット史を体感することができる。

また、思い出の詰まったガジェットを参加者が持参し、思い出こみで鑑定する「懐かしガジェット鑑定ショー」も開催される。 この鑑定ショーはイベント会場から中継して、全国放送されるとのことだが、「平成ネット史(仮)」の公式Twitterでは、ラジオで告知をおこなったにも関わらず、ガジェット鑑定ショーの申し込みが1人しかいないという衝撃の事態が明らかになった。

「これぞ!」という品をお持ちの方は、投稿フォームからぜひ情報提供してみるといいだろう(外部リンク)。

我々にとって、インターネットはもはや青春といってもいい。その青春の1ページを改めて味わえる「平成ネット史(仮)展」は、平成最後のゴールデンウィークを大いに盛り上げてくれるはずだ。

KAI-YOUも平成展やるよ 平成水も販売するよ

こんな記事も読まれています

イベント情報

平成ネット史(仮)展@大阪

日程 4月27日(土)~30日(火・休)
時間 午前10時00分~午後7時00分 <入場無料> ※最終入場は午後6:30です
会場 NHK大阪 1Fアトリウム(大阪市中央区大手前4-1-20 ※谷町四丁目駅からすぐ)

関連キーフレーズ

「バーチャルYouTuber」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 15

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ