3

週刊文春のスウェット 文春リークスと文春オンライン、着るならどっち?

週刊文春のスウェット 文春リークスと文春オンライン、着るならどっち?

ENNOY×週刊文春×スタイリスト私物 コラボスウェット/画像はすべてENNOY公式サイトより

POPなポイントを3行で

  • ENNOY×週刊文春×スタイリスト私物
  • 「文春オンライン」と「文春リークス」
  • 過去の同コラボスウェットをアップデート
ストリートブランド・ENNOY(エンノイ)が、『週刊文春』とスタイリスト私物とのコラボアイテムを発売する。

スウェットは2パターンあり、右胸に「文春リークス」の刺繍タイプが1万7000円。「文春オンライン」はカラフルな刺繍が複数施されたタイプは2万4000円(いずれも税別)。

完全受注生産になっており、予約期間は3月16日(火)の12時から3月19日(金)12時まで。限定数に達し次第受付終了となるので、注意が必要だ。

※3月16日14時45分追記:全ラインナップが完売

文春リークスのステッカー付

左腕には、2021と文藝春秋のロゴワッペンが

まさかのコラボ、時代を切り裂く『週刊文春』

ENNOYは日本のストリートブランド。ゲリラ的に抽選販売など行い注目を浴びてきた。以前にも、週刊文春とのコラボアイテムを抽選販売で発売。オリジナリティの高いデザインで話題になった。

今回は、日本製で綿とポリエステルのENNOYオリジナル混合生地に。肩周りもラグランのため、存在感はありつつも動きやすく快適な着心地に。文藝春秋の織りネームも付き全体的にアップデートされている。

時代の闇や不正、スキャンダルなどを封じてきた『週刊文春』。近年は独自性の高い突然のスクープを称して「文春砲」とも呼ばれている。

メディアとストリートブランド、まさかのコラボアイテムは街中での注目をかっさらうに違いないだろう。

ストリートのドレスコーデはオリジナル

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ