3

Red Bull「RASEN」にGokou Kuyt、MFS、ralph、Young Dalu ビートは理貴

「Red Bull RASEN」EP6

POPなポイントを3行で

  • 人気マイクリレー企画「RASEN」最新回
  • Gokou Kuyt、MFS、ralph、Young Daluが登場
  • ビートはKOHHへの楽曲提供で知られる理貴
Red Bullがキュレートする日本のヒップホップにフォーカスしたYouTubeチャンネル「レッドブルマイク」にて、人気マイクリレー企画「RASEN」の最新回が公開。

第6回となる今回はGokou Kuytさん、MFSさん、ralphさん、Young Daluさんの4名が登場した。

ビートはラッパー・KOHHさんをはじめ、数多くのアーティストに楽曲を提供しているビートメイカー・理貴さんが制作した。

第6回「RASEN」登場メンバーについて

Gokou Kuyt「POP SWEET BITTER」
Gokou Kuyt(ゴコウ・カイト)さんは、アニメをはじめ様々なサブカルチャーに傾倒し、独特な世界観で話題を集めるアーティスト。

2020年11月にはシングル「POP SWEET BITTER」をリリース。公開されたMVではポップな楽曲に合わせ、カラフルな世界の映像が繰り広げられている。
MFS「BOW」
Mother Fuckin SavageことMFSさんは大阪を拠点に活動するラッパー。2019年7月に1stシングル「BOW」をリリース。

決して長いキャリアを積んでいるわけではないが、独特のキャラクターと確かなワードセンスで注目を集めている。
ralph「Selfish」(Prod. Double Clapperz)
AbemaTVで配信されている「ラップスタア誕生!」で4代目王者となったralphさん。

2020年2月に公開した「Selfish」は87万回以上再生され、スキルフルな唯一無二のフロウで存在感を示している。
Young Dalu & OSAMI "You got me" (Prod. DJ Uppercut)
先日活動休止を発表したお台場のヒップホップクルー・Normcore Boyzの中心メンバーのYoung Daluさん。

個人でも精力的に活動を続けており、Z世代を代表するラッパー・LEXさんと共作するなど注目されている。

ストリートに眠る才能

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ