167

『ぽこピーの本』開封しました 攻め続ける2人組VTuberの複雑な文脈も網羅

『ぽこピーの本』開封しました 攻め続ける2人組VTuberの複雑な文脈も網羅

『ぽこピーの本』/誌面の画像はすべてAmazonから

POPなポイントを3行で

  • 表紙裏まで必見な『ぽこピーの本』を紹介!
  • 歴代「ぽんぽこ24」や厳選動画などがひと目で分かる!
  • 特別対談はおめシス、ヤギハイ&ヤカ、てえトレの3組!
オフィシャルファンブック『ぽこピーの本』の発売からはや10日ほど。

みなさん、お手元に届きましたか?

ハッシュタグ「#ぽこピー本感想」も連日更新されていますが、そろそろ読了した人も多いかなと思い、ちょっとしたレビューになります。

必要以上のネタバレは控えつつ、購入を迷っている方の参考になればという所存です!

それでは行きましょう!

コピペじゃないです、手書きです

あ、ちなみにカバーの2人を撮影したのは誰か知ってますか?

???「え、わかんない」(地声)

そうです、もちひよこさんです! ぽんぽこさんと同じく「てぇてぇトレイン」に所属する3Dモデリングつよつよ幼女こともちひよこさんの功績もあってこの素晴らしい表紙ができたと思うと感慨もひとしおです。

全ページフルカラー!『ぽこピーの本』

帯の宣伝文を書いたのは2人の師匠・デカキンさん

約160ページにわたりフルカラーと豪華仕様の『ぽこピーの本』(ぽこぴーのぽん)。

ぽこピーを知らない人でも楽しめるよう2人のプロフィールが丁寧に書いてあったり、多くの名作から厳選された動画と歴代「ぽんぽこ24」の企画が一覧になっています。

もともとのファンは「あぁ懐かしいな〜」「へぇ〜知らなかった!」って読めますし、2人を知ったばかりの方も「ぽこピーはそういう関係性なのね」「兄ぽこさん、なるほど......?」ってなります。

目次だけでわくわくしますよ〜

さて、全ページ紹介していくとキリがないので(ずっと書いちゃうので)、目次と一緒にざっくり紹介していきますね。

以下、目次と簡単な説明です、どうぞ〜!

()内は筆者による簡単な説明です
4P What's ぽこピー
→(2人のプロフィールのほかに貴重な設定画も!) 17P 「ぽんぽこちゃんねる」厳選動画振り返り
→(びょんびょんしてた2Dぽんぽこさんの時代から最近の動画までをプレイバック! 2人のコメント付き)

68P 「ぽんぽこ24」一挙紹介
→(助かる。ほんと助かる)

76P 特別対談①「ぽこピー with おめがシスターズ/コンビVtuberとして生きていく。」
→(VTuberとして試行錯誤してきたアレコレが赤裸々に書かれてて興味深いです) 81P 「オシャレになりたい!ピーナッツくん」キャラクター図鑑
→(「そんな設定あったの!?」って発見が盛りだくさん。n-bunaさん大歓喜では)

139P 「すくすくピーナッツくん」紹介
→(助かる。マジで助かる)

140P Peanut's Discography
→(「言の葉の歌」から「刀ピークリスマス」までを網羅!)

142P 特別対談②「ピーナッツくん with ヤギハイレグ&ヤカ/豆音楽の世界」
→(音楽の話になるとピーナッツくんの影に兄ぽこさんが見え隠れしますね)

147P 公式グッズ紹介
→(初見サプライズはここでした!)

148P イラストコンテスト結果発表
→(皆さん最高ですしポスターも最高です)

155P 特別対談③「ぽんぽこ with てぇてぇトレイン/てぇてぇトレイン交換日記」
→(これは“てぇてぇ”)

160 巻末特典漫画
→(ピーナッツ先生の描き下ろし!)

特別対談はおめシス、ヤギハイ&ヤカ、てぇトレ

特に注目なのが、それぞれ5ページに渡って掲載されている特別対談でしょう!

おめがレイさん&おめがリオさん(おめがシスターズ)、ヤギハイレグさん&ヤカさん、もちひよこさん、さえきやひろさん、星咲ちあさん(てぇてぇトレイン)がゲストに招かれています。 おめシスとぽこピーの対談は、コンビVTuberならではのトークテーマを中心に展開。忌憚ない本音の数々で、VTuberの方々にとってもめちゃ勉強になるのでは? 最後に相方への感謝を伝えるなんてやり取りは微笑ましかったですね。

ピーナッツくんがヤギハイさんとヤカさんを迎えた対談のテーマは、終始音楽。本格的な内容でした。EP『粗密』『ODIN』とフルアルバム『False Memory Syndrome』の制作裏話は必見ですね。

てぇてぇトレインは対談というより交換日記になっていて、メンバー全員が直筆した日記が掲載されています。これは“てぇてぇ”です。

そしてぽんぽこさんの文字のクセが強い!

必聴の紙版特典EP『ひみつのMIX TAPE』

ちょっとしたレビューとか言いつつ、割と長くなりました。

が、最後に触れざるを得ないのが本誌紙版の特典EP『ひみつのMIX TAPE』です。

笑うピーナッツくん」「Super Chat」「School Boy」「ぼくは人気者」の4曲が収録されています。 デカキンさんの帯宣伝文「こんなに攻めるとは思いませんでした・・・」がこのEPに対してなのかはわかりませんが、そんな内容です。

ピーナッツくんの音楽はヒップホップがベースになっていますが、VTuberという存在から歌われる内容は、本当に唯一無二ですね。

あとまさかの客演でびっくりすること間違いなし(匂わせるなこの2人……)。

というわけで、今後このEPが配信されるかは未定ですし、紙版もいつ品切れになるかもわからないので、早めに買うのが吉ですよ奥さん!

「Super Chat」から「School Boy」の落差が半端なくて聴くたびに笑ってます

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

164
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ