237

ボカロP集結「The VOCALOID Collection」 ユーザーのREMIX楽曲投稿企画も

ボカロP集結「The VOCALOID Collection」 ユーザーのREMIX楽曲投稿企画も

「The VOCALOID Collection」

POPなポイントを3行で

  • ボカロの祭典「The VOCALOID Collection」開催
  • ボカロPによる音源データの配布や生対談も企画
  • ピノキオピー、八王子Pなど人気ボカロP出演のライブも
YAMAHAの開発した音声合成技術「VOCALOID(ボーカロイド)」を用いた音楽/エンターテイメントの祭典「The VOCALOID Collection 〜2020 Winter〜」が開催される。

会期は12月11日(金)から13日(日)まで。

ニコニコのトップページなどで行われるほか、12月12日(土)には豊洲PITで、これまでのボーカロイドの歴史を振り返るライブイベント「The VOCALOID Collection LIVE」も開催される。

同イベントには人気ボカロPのピノキオピーさんや八王子Pさんらが出演し、バンドでのパフォーマンスやDJを披露する。

13時開演の第1部、18時30分開演の第2部と2部制になっており、来場チケット/配信チケット共にドワンゴチケットにて発売中だ(外部リンク)。

「The VOCALOID Collection LIVE」出演者

【第一部】
バンド:ピノキオピー
DJ:針原翼(HarryP)/Heavenz
コラボ:+α/あるふぁきゅん。/164

【第二部】
バンド:john/TOOBOE/ツユ
DJ:八王子P/DJ’TEKINA//SOMETHING a.k.a ゆよゆっぺ

数々のクリエイターを生み出したボーカロイド

ボーカロイドは、2003年にYAMAHAが発表し、2004年にパソコン向けのパッケージ製品として発売された音声合成技術。

2007年には、クリプトン・フューチャー・メディアがボーカロイドの技術に声優・藤田咲さんの歌声データを載せたソフトウェア「初音ミク」を発売。

以降、多くのユーザーが初音ミクの歌う楽曲を制作/公開し「みくみくにしてあげる♪【してやんよ】」「メルト」などの名曲が誕生した。
【HATSUNE MIKU】MIKU EXPO 5th Anniversary Digest Video
初音ミクの誕生は、ボーカロイドの楽曲制作におけるソフトウェアや楽器という側面以外に、バーチャルアイドル/キャラクターという文化的側面の認識を世間にもたらした。

そうした流れを受け、楽曲制作のみならず、言葉を話すアニメーションやイラスト、漫画など、初音ミクに関する二次創作が様々な形で展開された。

ボカロのこれまでを振り返る3日間

「The VOCALOID Collection 〜2020 Winter〜」

そうして多面的に発展してきたボーカロイドの16年の歴史を振り返るのが「The VOCALOID Collection」だ。

先述のライブイベント開催に加え、オンライン上でもボーカロイド愛あふれる企画が多く行われる。

そのなかでも注目すべきは、ナユタン星人さん、ryoさん(supercell)、kzさん(livetune)ら、はるまきごはんさんら14名のボカロPが自身の楽曲のStemデータ(楽曲データをトラック別にまとめたもの)を配布し、ユーザーがそれをリミックスして投稿する企画だ。 データはすでに公式サイトで配布中(外部リンク)。早くも楽曲のリミックスに着手し始めているユーザーも多くいるようだ。

【Stemデータ配布アーティスト】
ryo (supercell)、kz (livetune)、ピノキオピー、ika、Omoi、かいりきベア、カルロス袴田(サイゼP)、黒うさP、すりぃ、DECO*27、ナユタン星人、はるまきごはん、buzzG、柊キライ ほか ※順不同

<参加方法>「ボカコレ2020冬REMIX」タグをつけて、REMIXアレンジ楽曲をニコニコ動画へ投稿。

また、人気ボカロPによる対談や、ユーザーが投稿したボカロ動画をテーマ別にランキングし発表する企画、そしてオンラインマーケットプレイス「BOOTH」にて、クリエイターたちの手がける関連グッズの即売会なども行われる。

クリエイター、ユーザーの双方がよりボーカロイドという一大カルチャーに迫ることができる3日間となるだろう。

ひとつの文化にどっぷり浸る

こんな記事も読まれています

イベント情報

The VOCALOID Collection 〜2020 Winter〜

会期 2020年12月11日(金)〜13日(日)
会場 ニコニコTOPページなどのネットプラットフォームほか
豊洲PITではリアルライブを開催

主催:株式会社ドワンゴ
協賛:東武トップツアーズ株式会社
クリエイター支援協賛:ピクシブ株式会社、株式会社NexTone
協力:株式会社インクストゥエンター、株式会社インターネット、株式会社エクシング、ガイノイド、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社、一般社団法人 日本ネットクリエイター協会、ピクシブ株式会社、株式会社NexTone、VOCALOMAKETS、株式会社AHS、ヤマハ株式会社
メディアパートナー:JFN

「The VOCALOID Collection LIVE」
日時:2020年12月12日(土)
【第一部】12:00開場/13:00開演
【第二部】17:30開場/18:30開演

場所:豊洲PIT(東京都江東区豊洲6丁目1-23)

出演:
【第一部】
バンド:ピノキオピー
DJ:針原翼(HarryP)/Heavenz
コラボ:+α/あるふぁきゅん。/164
【第二部】
バンド:john/TOOBOE/ツユ
DJ:八王子P/DJ’TEKINA//SOMETHING a.k.a ゆよゆっぺ

料金:
【リアル会場チケット】
第一部、第二部:各¥5,500(税込)
通し券 :¥9,800(税込)
【ネット視聴チケット】
第一部、第二部:各¥4,500(税込)
通し券 :¥8,500(税込)

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

163
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ