13

TVアニメ『呪術廻戦』キービジュアル公開 芥見下々や諏訪部順一からコメントも

POPなポイントを3行で

  • 『呪術廻戦』キービジュアルを公開
  • 次世代のジャンプの看板として期待される作品
  • 主要スタッフよりコメントも
TVアニメ『呪術廻戦』キービジュアル公開 芥見下々や諏訪部順一からコメントも

『呪術廻戦』キービジュアル ©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

  • 8 images

2020年10月より放送開始予定のTVアニメ『呪術廻戦』のキービジュアルが発表された。

物語の重要キャラクターである両面宿儺の領域展開「伏魔御厨子」の前に立つ、主人公・虎杖悠仁と両面宿儺が描かれている。

あわせて、原作者の芥見下々さんや、監督の朴性厚さん、シリーズ構成・脚本を手掛ける瀬古浩司さん、両面宿儺の声優を担当する諏訪部順一さんよりコメントも発表された。

次世代ジャンプを担うと評される作品『呪術廻戦』

『呪術廻戦』は、『週刊少年ジャンプ』で2018年3月より連載開始。

呪いの王・両面宿儺を体に宿した虎杖悠仁と、「呪術師」として呪いと相対する仲間たちとの死闘を描くダーク・ファンタジーだ。

そのシリアスな内容と魅力的なキャラクター、さらには『幽☆遊☆白書』や『HUNTER×HUNTER』『BLEACH』などの名作を惜しみなく彷彿とさせる演出や作画によっても話題に。漫画ファンからは以前より高く評価されており、次世代「ジャンプ」を担う作品の筆頭とされている。
TVアニメ『呪術廻戦』PV第1弾
アニメーション制作を手がけるのはMAPPA。監督は朴性厚さん、シリーズ構成・脚本は瀬古浩司さん、キャラクターデザインは平松禎史さんが担当する。

『呪術廻戦』メインスタッフからのコメント

当時、韓国で作業をしていた為、お話し頂いたのは、Skype打ち合わせ時でした。原作を読んでいなかったので、すぐに読ませて頂きましたが、これがめちゃくちゃ面白くてかなり燃えました。
娘たちも原作のファンで、アニメ業界17年目にして、初めて娘たちに認めて貰えましたね^_^
漫画から感じたキャラクター達の息吹を、声優さん達の演技や、生き生きと動くアニメーションで、更なる高みに昇華したいと思っています。
是非、呪術廻戦アニメーション、応援よろしくお願いします。監督 朴性厚さんのコメント

お話を頂いてから原作を読んだのですが、その面白さ・カッコ良さに――子供の頃、毎週貪るように読んだジャンプ作品のように――ぐいぐい引きずり込まれました。そのような作品に参加できることを光栄に思います。
見どころは、キャラクターの掛け合いとバトルです。『呪術廻戦』はまずキャラクターそのものが他とは一線を画す強烈な個性を持っていて、そのキャラ同士が掛け合うことによって爆発的な化学反応が起きる作品だと思っています。バトルに関しては僕自身すごく楽しみで、早く見たいです!シリーズ構成・脚本 瀬古浩司さんのコメント

非常に重要な役どころなのでプレッシャーも大きいですが、特級呪物の説得力を全力で表現していこうと思います。
ご視聴よろしくお願いします! 両面宿儺役 諏訪部順一さんのコメント

原作者 芥見下々さんのコメント

今面白い、漫画とアニメを知る

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「呪術廻戦」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 5

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ