83

VTuberアズマリムが報酬不払いを告発 CyberV社が声明発表

POPなポイントを3行で

  • アズマリム、再び運営を告発
  • 関連会社だと思われていたCyberVは資産譲渡済
  • Twitterアカウントは運営が入れない状態
VTuberアズマリムが報酬不払いを告発 CyberV社が声明発表

アズマリムさん/画像はアズマリムさんのYouTubeチャンネルより

12月7日、バーチャルYouTuber・アズマリムさんが、Twitterにて報酬の未払いや運営スタッフ及び責任者と連絡がとれなくなっていることを告発した。 2019年5月以降の報酬を一切受け取っていない」「連絡が取れない」「約束していた事項を履行してもらえていない」などショッキングな内容が並んでおり、活動を続けることが困難であるとも締めくくられている。

株式会社CyberVは「アズマリム」を資産譲渡済

本件について、2018年11月より関連会社だと明かされていた株式会社CyberV(※)にファンらから批難が集中。

※アズマリムさんは、2018年11月にも運営を告発する投稿を行なっており、その際に株式会社CyberVが活動支援を行なっていることが明かされていた。 しかしながら、株式会社CyberVは「アズマリム」の運営について、虚偽の情報や混乱を生じさせる情報が流布されているとして、「VTuber『アズマ リム』の一部SNS内容に対するご説明」と題して詳細に経緯を説明した。 声明にはいくつもの周知されていない新情報が盛り込まれており、「アズマリムの演者は声優事務所・株式会社81プロデュースの所属」であるということ、「2019年4月を以て、演者様所属事務所の株式会社81プロデュースとの事業契約は満期を迎え終了」したこと、「2019年8月31日付で株式会社Chiseyにて運用することとなり、2019年9月2日に資産譲渡契約書の締結」をしたことなどが記載されている。

SNSで話題となっていた報酬の未払いについても、「当社契約期間においては所属事務所である株式会社81プロデュースに対して、基本週1〜2回数時間の稼働に応じて、毎月数十万円の金銭をお支払い」していると明記している。

Twitterアカウントには運営者すらログインできず

公表された文面においては、アズマリムさんの演者が現在も株式会社81プロデュースに所属しているかどうかは不明だが、「アズマリム」プロジェクト自体は株式会社CyberVの手を離れ、新たに株式会社Chiseyが運営していることがわかる。

また、現在アズマリムさんのTwitterアカウントは株式会社Chiseyにも共有されないままログイン情報が変更されており、アズマリムさんの演者のみが投稿できる状態だという。さらなる発信の可能性も考えられる。 株式会社CyberVは「以降の事案の内容によっては、弁護士及びかねてからご相談している警察とも協議の上、SNS及びインターネット上での発信ではなく、法的措置を含めた対応を検討してまいります。」と締めくくっている。

なお、株式会社Chiseyの代表をつとめる前田地生さんは、12月10日現在、Twitterを非公開状態としている。

12月11日00:05追記
株式会社Chiseyの代表・前田地生さんのTwitterアカウントが公開状態となった。

VTuberが歩みはじめた、それぞれの道

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「バーチャルYouTuber」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 42

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ