73

POPなポイントを3行で

  • ヒプノシスマイク、待望のアニメ化
  • 『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』 Rhyme Anima
  • 公式サイトとTwitterアカウントも開設
声優ラッププロジェクト『ヒプノシスマイク』アニメ化 タイトルは「Rhyme Anima」

『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』 Rhyme Anima

キャラクターラップバトルプロジェクト「ヒプノシスマイク」がアニメ化される。

12月4日(水)に行われたニコニコ生放送番組「ヒプノシスマイク -ニコ生 Rap Battle- 」で発表された。

タイトルは「『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』 Rhyme Anima」(ライムアニマ)。制作はアニプレックスが手がける。

公式Twitterでは事前に「大切な新情報があります」というツイートがされており、ファンの間で話題になっていた。

タイトルは『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』 Rhyme Anima

『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』 Rhyme Anima 番組にはイケブクロ・ディビジョン「Buster Bros!!!」より山田一郎役の木村昴さん、山田二郎役の石谷春貴さん。ヨコハマ・ディビジョン「MAD TRIGGER CREW」より碧棺左馬刻役の浅沼晋太郎さん。シブヤ・ディビジョン「Fling Posse」より飴村乱数役の白井悠介さん。シンジュク・ディビジョン「麻天狼」より神宮寺寂雷役の速水奨さんが出演。

木村昴さんが「ついにアニメ化いたします!!!!」とアナウンス。その瞬間を大勢の視聴者が見届けた。

『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』 Rhyme Animaの公式サイトやTwitterアカウントも公開された(外部リンク)。

2020年3月には続報を発表予定

超人気プロジェクト「ヒプノシスマイク」

「ヒプノシスマイク」 2017年に始動した「ヒプノシスマイク」は、男性声優によるキャラクターラップバトルプロジェクト。

イケブクロ、ヨコハマ、シンジュク、シブヤと4つのディビジョンに分かれたキャラクターたちが、ラップバトルで領土を争うという世界観で、声優ファンを中心に注目を集めた。

起用する作家も、ヒップホップユニットのサイプレス上野とロベルト吉野、ヒップホップグループ・ラッパ我リヤはじめ、ヒップホップ好きも納得の布陣。

音楽番組やラジオ番組などでも取り上げられ、爆発的に人気が広まった。
ヒプノシスマイク Division All Stars「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-」
2018年末に開催された3rd LIVEは新宿アルタビジョンで生中継され、周辺をファンが埋め尽くす事態に。

この11月に発表されたオンライン辞書「ニコニコ大百科」と「ピクシブ百科事典」が主催の、2019年ネットで最も流行った単語を表彰する企画「ネット流行語100」にも選出されるなど、その人気は広がり続けている。

2020年3月にはスマートフォン向けアプリゲーム『ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-』のリリースも決定している。
KAI-YOUが目撃した貴重な「ヒプノシスマイク」1stライブ

ヒプノシスマイクの軌跡

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ヒプノシスマイク」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 38

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ