27

足利ラッパーSATORU”路上の真実を暴露する“究極のアルバム制作へ

SATORUさん/画像は公式Twitterから

POPなポイントを3行で

  • ラッパー・SATORU、1stアルバムの制作資金をクラファンで募る
  • ストリートのありのままの真実を暴露すると説明
  • 自分の存在を邪魔に思う人物が出てくるとも
ラッパーのSATORUさんが1stアルバムを制作するために、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」で資金を募っている。

SATORUさんいわく、究極の1stアルバムを目指す、そのための制作資金とのこと。

この究極の1stアルバムについてSATORUさんは、「オブラートに包まずありのままの真実を全てこの作品で【暴露】する事です。この作品が世に放たれる事によって【SATORU】というアーティストの存在を邪魔に思う方が多く現れます。」と説明している。

現在、プロジェクトには3万円で「世に公開する事が不可能な曲のデータ」を受け取ることができるコースのみが用意されている。

バイラルヒットした「MAKA」でブレイク

栃木県の足利市出身、ブラジル人の母と日系の父を持つ1997年生まれのラッパー・SATORUさん。

7月にTwitterへ投稿した楽曲「MAKA」のMVがバイラルヒットし一躍その名が知られるように。ストレートなリリックが特徴で、自らの過去を赤裸々に歌う姿が話題になった。
1.MAKA - 2.まざふぁきびち - SATORU

SATORU「全てをこの作品で暴露する」

10月にEP『金と女と注射器』を、Spotifyなど各ストリーミングサービスで配信リリースしたSATORUさん。 EPのタイトルやトラックリストから一目瞭然だろうが、「MAKA」以上に、飾らない自身の生活を歌い、過激な内容となっている。

現在、2nd EP『SATORU69』の配信も控えている。そこには、多数のアーティストを手がけてきた音楽プロデューサー・理貴さんの名前も。

SATORUさん本人は、それら以上に、この1stアルバムがリリースされることにより「過激な内容と丸裸にされた真実によってストリートでは今まで以上にトラブルや揉め事に巻き込まれる事が増えるでしょう」と「CAMPFIRE」のページで説明している。

これまでの経験をストレートにリリックへ落とし込んできたSATORUさん。その内容によっては、ヒップホップ好きを超えて話題作になるかもしれない。

音楽界のポップな面々

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

22
4
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ