12

POPなポイントを3行で

  • 上田慎一郎監督の待望の劇場長編第2弾『スペシャルアクターズ』
  • ゼロから創り上げた完全オリジナルストーリー
  • 上田ワールド全開の特報が公開

最新ニュースを受け取る

『スペシャルアクターズ』特報 10月18日(金)全国公開

わずか2館から上映が始まり、興行収入31億円を突破した衝撃の映画『カメラを止めるな!』。

その世界観をつくり上げた上田慎一郎監督の待望の劇場長編第2弾『スペシャルアクターズ』が10月18日(金)に公開されるのに先立って、特報映像が公開された。

たった30秒から溢れ出る"あの"上田ワールドを目に焼き付けろ!

今年も旋風を巻き起こす、上田慎一郎監督

『カメラを止めるな!』 2018年6月に劇場公開された『カメラを止めるな!』が口コミやSNSでたちまち話題を呼び、大ヒット。「第42回日本アカデミー賞」では監督賞・脚本賞・編集賞・主演男優賞・撮影賞・録音賞・音楽賞の8部門を受賞するなどまさに2018年を代表する映画となった。 今年も、8月16日(金)には『カメラを止めるな!』で助監督をつとめた中泉裕矢さん・スチールをつとめた浅沼直也さんとのトリプル監督作品『イソップの思うツボ』の公開や、8月28日(水)には短編集を収録したDVD・『上田慎一郎ショートムービーコレクション』を発売するなど、去年の勢いそのままに新たな作品を世に送りだす。

注目の新作は「緊張すると気絶する役者」VS「カルト集団」!?

『スペシャルアクターズ』本ポスタービジュアル 本作は上田監督が1500名以上の応募者からオーディションで選んだ15人のキャストたちと共に企画会議、ワークショップを経てあて書きで脚本を執筆、ゼロから創り上げた完全オリジナルストーリー作品。

映画の内容は、極限まで緊張すると気絶してしまうことを周りに隠している売れない役者の主人公・和人が、数年ぶりに再会した弟から映画やドラマの仕事のほかに、日常の中で演じる仕事、つまり演じることを使った何でも屋をしている俳優事務所の「スペシャル・アクターズ」に誘われるところから始まる。

ある日、そんな「スペシャル・アクターズ」にカルト集団から旅館を守って欲しいと依頼が入り、あろうことかこのミッションの中心メンバーにされてしまう和人。そんな彼と乗っ取りを図るヤバめなカルト集団相手にプランを練り、演技練習を重ねる役者たちの戦いを描いた作品となっている。 「スペシャルアクターズ」 今回公開された特報映像では「カメ止め」と同様、ひと癖もふた癖もあるまだ発見されていない選ばれし15人のキャストの姿をとらえており、比類なき痛快エンタテインメントの誕生を予感させる映像となっている。

また、作品は現在、絶賛制作中。今回公開された特報映像は8月9日(金)から、公開が予定されている映画館にて上映される。

今から公開が待ちきれない。

(C)松竹ブロードキャスティング

いつだって未来は予測不能

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「カメラを止めるな!」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 8

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ