60

29年ぶり「できるかな」ノッポさん(84)がNHKで復活? ゾンビだけど軽快なステップは健在

29年ぶり「できるかな」ノッポさん(84)がNHKで復活? ゾンビだけど軽快なステップは健在

POPなポイントを3行で

  • NHK『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』放送が1月19日(土)
  • 番宣動画として「できるかな」ノッポさん(84)とゴン太くんが登場
  • まさかのゾンビ化、しかし軽快なステップは健在!
NHKがゾンビドラマに挑戦!

劇作家・櫻井智也さんを迎え、1月19日(土)から全8回で『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』が放送される。

それだけでも注目を集めているが、なんと今回、NHKの工作番組「できるかな」でお馴染みのノッポさん(84)とゴン太くんがNHKに登場。しかも、ゾンビの姿で…!
【できるかなPR】ゾンビドラマ60秒
番組終了からせっかく29年ぶりなのに、痛ましい(?)ゾンビ姿の2人。

Twitterでも「ノッポさんが84歳になっていた事にビックリ」「ノッポさんとゴン太くんがゾンビになって復活って…どういうことww」と大きな反響を呼んでいる。

29年ぶりノッポさんとゴン太くん、ゾンビになっても軽快なステップ

1970年から1990年まで約20年間放送していた人気工作番組「できるかな」を彷彿とさせる動画。 ノッポさんとゴン太くんがおどろおどろしいゾンビ姿で、あの頃と変わらない軽快なステップを披露している。

29年ぶりの出演について、「29年前の人を生き返らす、そんで、またゾンビだと。(私をゾンビ役にするなんて)みんな意地悪だな~って思った」と語るノッポさん。

84歳というお歳でもかくしゃくとしたお姿は健在ながら、ご自分では「私自体が歳も歳ですし、どっちかというとゾンビに近いんで(笑)。演出家の言うことを聞いただけでした(笑)」とユーモア溢れるコメントで振り返っている。

こちらの映像は、ドラマ「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」の番宣動画とのことだが、本編への出演も匂わされているので期待がかかる。

NHKがおくる社会派ブラックコメディーのゾンビドラマ

NHKがおくるゾンビドラマ「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」。

公式の説明によると、“「ゾンビ」=現代を生きる私たちの危機と不安の象徴ととらえ、注目の劇作家・櫻井智也が描く、現代日本の諸問題をあぶりだす社会派ブラックコメディー”とある。

“ゾンビ映画の父”とも言われる故ジョージ・A・ロメロ監督が確立したゾンビものは確かに、エンタメでありながらその時代への風刺を盛り込んだ社会派ドラマという側面もあった。さすがNHK、その点をしっかり踏まえているようだ。

日本のゾンビドラマと言えば、口コミで異例の広がりを見せていき2018年にゾンビ旋風を巻き起こした『カメラを止めるな!』が記憶に新しい。

奇しくも本日は、日本アカデミー賞にて同作が監督賞・脚本賞・編集賞・主演男優賞・撮影賞・録音賞・音楽賞の8部門を受賞したことが発表されたばかり。

3月の最優秀賞の行方も気になるところだが、日に2度もゾンビが話題になるという稀有な1日となったことは間違いない。

貴重な1日でしたね

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

11
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ