97

この記事のポイントを3行で

  • モンキー・パンチが83歳で逝去
  • 『ルパン三世』の生みの親
  • 最新作は公開間近

最新ニュースを受け取る

モンキー・パンチさん逝去 『ルパン三世』生みの親

『ルパン三世』1巻(アクションコミックス)/画像はAmazonより

『ルパン三世』などで知られる漫画家のモンキー・パンチ(本名は加藤一彦)さんが、肺炎のため4月11日に亡くなったことがわかった。享年83歳。

葬儀は近親者のみで執り行われた。

モンキー・パンチさんが代表をつとめる有限会社MPスタジオの公式サイトでは、「ここに皆々様の生前のご厚誼を深謝いたします」としている。

『ルパン三世』を生み出したモンキー・パンチ

モンキー・パンチさんは1937年北海道厚岸郡浜中町生まれ。1967年から連載された『ルパン三世』は1971年にテレビアニメがスタート。

現在に至るまで、テレビスペシャルや劇場版、スピンオフシリーズなどの展開が続いている。

1980年以降は、サンディエゴ・コミックコンベンションでINKPOT賞、ローマ・コミックフェスティバルROMICS金賞、AMD Award功労賞を受賞。

2003年には東京工科大学大学院メディア学研究科メディア学専攻(現・バイオ・情報メディア研究科メディアサイエンス専攻)修士課程(現・博士前期課程)に入学、2005年3月に修了した。

40年以上親しまれるルパン

アニメとしては第5作まで放送されているテレビシリーズ、1989年『ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発!』から現在までテレビスペシャル、さらには劇場版なども制作されている。

2013年には『名探偵コナン』とコラボレーションした映画『ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE』が公開されるなど、作品が誕生してから40年以上続く中で、新たなファンを獲得している。

最近では、『ルパン三世』の原点を再構築して、よりハードな世界観のもと若きルパンたちを描いたアニメ「LUPIN THE IIIRD」シリーズを展開中。

『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』『LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門』に続き、2019年5月31日(金)からは同シリーズ第3弾『LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘』が公開を控えている。

時代を築いたクリエイターたち

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「モンキー・パンチ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 2

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ