26

POPなポイントを3行で

  • 電気グルーヴの石野卓球がTwitterに帰還
  • 「恥ずかしながら帰ってまいりました!」
  • ピエール瀧逮捕後の積極的な活動再開か

最新ニュースを受け取る

石野卓球がTwitter再開  ファンの「おかえり」に次々と反応

石野卓球さん

Twitterの終了を宣言した電気グルーヴ石野卓球さんがTwitterを再開。「恥ずかしながら帰ってまいりました!(おちんちん丸出しで)」とカムバックを宣言した。

石野卓球さんは、4月8日に「いっぱい変なの湧いてきたのでツイッター今日でやめます。みなさんありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」とTwitterに投稿。

その直後に「おしマイケル」と締めくくってTwitterを辞めると宣言していた。 第二次世界大戦後に、終戦を知らないままフィリピンで30年間を過ごした元陸軍少尉の小野田寛郎さんの写真とともに投稿されたツイートにはリプライが殺到。

「お帰りなさい」「嬉しい」「でもパンツはOバックのはいてください」と、復活を待っていたファンからの声が寄せられ、石野さん自身も次々とリプライをさばいていく終了宣言前の姿が戻ってきた。

ピエール瀧逮捕後、活発化した石野卓球のTwitter

石野卓球さんは、ピエール瀧さんがコカインを摂取したとして麻薬取締法違反で逮捕された3月12日以降、出演予定だったイベントの出演中止の発表を知らせる投稿をのぞき、ほとんどSNSを更新していなかった。 しかし、3月24日から積極的な更新をスタートすると、相方の瀧さんをネタにする発言がたびたび話題を呼んだ。

中でも、まるで連帯責任のように謝罪を要求するかのような論調だったテレビ番組には、ネット上でも賛否両論。 石野さん自身も、ファンから報告されるピエール瀧さん関連のニュースなどをネタにしたり、次々と寄せられるリプライをさばいたりと、Twitter上での活発な発言が目立っていた。

ピエール瀧さんが保釈された4月4日には、「えー!?死刑じゃないの?」「早く瀧に会いたいなー」といった発言後、「今日でツイッターやめます」と宣言。 その直後に「あーツイッターやめたなー」「18分も」とすぐさま再開していたが、8日には「ライヴ、クラブ、フェスで会いましょう!(本当だよ)」とツイートしており、ファンの間では本当に辞めてもおかしくないとみられていた。

石野卓球とメディア

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「石野卓球」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 4

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ