「ワンピースレストラン バラティエ」がフジテレビに! サンジが働いていた海上レストランを再現

  • 0
「ワンピースレストラン バラティエ」がフジテレビに! サンジが働いていた海上レストランを再現
「ワンピースレストラン バラティエ」がフジテレビに! サンジが働いていた海上レストランを再現

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

6月28日(金)、人気作品『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する「海上レストラン バラティエ」をモチーフにしたエンターテインメントレストラン「ワンピースレストラン バラティエ」が、お台場・フジテレビ本社7F屋上庭園にオープンする。

尾田栄一郎さんのマンガ作品を原作とし、99年から今日までアニメ放送も続いている人気作品『ワンピース』。〝麦わらの一味〟が繰り広げる海洋冒険活劇として、個性豊かなキャラクターひとり一人もファンから愛されているのも特徴のひとつだ。その〝麦わらの一味〟のコックであるサンジが、かつて副料理長として過ごしたレストランと言えば、読者にとっては思い入れのある、あの「海上レストラン バラティエ」だ。そしてついに、バラティエをモチーフにしたエンターテインメントレストランがフジテレビの屋上庭園にオープンすることになった。

まず、レストランの外装は「海上レストラン バラティエ」の船体外観を模したデザインで、店内へは船首の「サバガシラ1号」の口をくぐって入店する設計となっており、店内に入ると、サンジの立像がお出迎え。天井には地図が描かれ、こだわりの世界観を演出。

また、店内のカウンターには、作中に登場した「エレファントホンマグロ」などをモチーフとして珍しい食材がどっさりと並び、本当に作品の世界に飛び込んできたかのような気分を味わわせてくれる。

店内には、時間によってオーナーシェフであるゼフが登場。音声による演出もあり、ゼフやサンジの挨拶が流れたり、時にはルフィの声が厨房から聞こえ、記憶に残るシーンが再現されたりと、料理とともに楽しいひとときを過ごすことができる。

登場キャラクターやシーンを連想させるメニューとなっている

メニューは〝麦わらの一味〟の冒険の軌跡と連動し、数か月に一度リニューアルされる予定。オープン時のメニューは、イーストブルーでの心に残る数々の名シーンや登場するキャラクターをイメージした、目にも楽しくお腹も満たされる料理だ。昼はアラカルトと豪快なワンプレート料理を用意しており、夜はアラカルトの他、「エピソードイーストブルー」と題したコースメニューやオリジナルのカクテルやソフトドリンクなども提供するとのこと。

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。