5

POPなポイントを3行で

  • 木村拓哉の次女・Kōki,が『エル・ジャポン』のキャンペーン映像に出演
  • 世界最年少でブルガリのアンバサダーをつとめる注目の存在
  • 爽やかな笑顔を見せる映像は東京メトロのサイネージにて配信中

最新ニュースを受け取る

木村拓哉の娘Kōki,が『ELLE』映像でヒロイン 凛々しくも可愛い笑顔を見せる

ELLE×Kōki,

元SMAPの木村拓哉さんと歌手・工藤静香さんの次女・Kōki,(コウキ)さんが、雑誌/Webメディア『ELLE』(エル)のキャンペーン映像にヒロインとして出演を果たした。

映像では、様々なファッションに身を包んだKōki,さんの凛々しい姿が収められている。

木村拓哉と工藤静香の次女「Kōki,」

Kōki,さんは、若干15歳ながら170センチの長身。この5月に、大型新人モデルとして『エル・ジャポン』の表紙を飾ってデビュー。鼻筋の通った木村拓哉さんにそっくりな彼女のデビューは大きな反響を呼んだ。

koki

表紙を飾った号の『エル・ジャポン』

『エル・ジャポン』編集長・坂井佳奈子さんも「プロのモデルとしてのポテンシャルを見せてくれた」と評価した。

さらに8月には、ジュエリーブランド・BVLGARI(ブルガリ)のアンバサダーに就任。世界最年少、日本人初のアンバサダーとなった。

モデルだけではなく、歌手・中島美嘉さんらに作曲家として楽曲を提供しているという多才な側面も。

映像では「Kōki,」の爽やかな笑顔も

『エル・ジャポン』のキャンペーン映像を制作したのは、映像エンターテイメント製作会社・STORIES合同会社と、Instagram Storiesメディア「lute」(ルーテ)。
ELLE×Kōki, キャンペーンムービー(フルバージョン)【ハースト婦人画報社】
9月1日から公開されている映像では、爽やかな笑顔も見せている。

YouTubeには、「大人っぽいのに笑うと健気な少女って感じが素晴らしい」「横顔もキレイ」など好意的なコメントが寄せられている。

映像は「エル・オンライン」のほか、全国7都市65か所の街頭ビジョン、東京メトロのサイネージにて配信中。また、『エル・ジャポン』公式LINEアカウントではメイキング映像も公開されている。

「二世タレント」という揶揄を吹き飛ばす活躍

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「木村拓哉」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 2

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ