73

POPなポイントを3行で

  • アニメ制作会社 ヤオヨロズがトークイベント
  • 『けものフレンズ』を手がけた中心人物が一挙に
  • 気になるヤオヨロズの次回作についても話す?

最新ニュースを受け取る

たつき監督「最近制作している作品」を語る ヤオヨロズが無料イベント

画像はたつき監督の短編アニメ「傾福さん フル版」より

2月11日(日) 新宿・アルタシアターにて、「ヤオヨロズ近況トークイベント」が開催されることが分かった。

登壇するのは、いずれもTVアニメ『けものフレンズ』の制作をつとめたクリエイティブ集団・ヤオヨロズの面々。たつき(監督)さん、伊佐佳久(作画監督)さん、白水優子(美術監督)さん、福原慶匡(アニメーションプロデューサー)さんという4名の名前が挙がっている。

なお、入場は「Yahoo!Passmarket」による抽選によって150名が無料招待される。

ヤオヨロズ、たつき監督の次回作は?

ヤオヨロズは、TVアニメ『けものフレンズ』の制作によって、ファンから熱い支持を集めるアニメーション制作会社。

監督のたつきさんは、自主制作アニメーションサークル「irodori」も主宰しており、伊佐佳久さん、白水優子さんもそのサークルのメンバーとしても知られている(サークルにおいては伊佐さんは「平安」、白水さんは「ゆっこ」名義で活動)。

特にたつきさんはTVアニメ『けものフレンズ』成功における功労者としてその名が挙げられることが多く、制作に携わった一人のクリエイターという枠を越えた人気を集めている。

しかし、2017年9月25日に、たつきさんは自身のTwitterで、制作が決定している『けものフレンズ』2期から降板することを突然発表。降板の理由が、『けものフレンズ』の版元であるカドカワ方面からの通達である、と書かれていたことからも大きな波紋を呼んだ。 事態への反響の大きさを鑑みて、その後、ヤオヨロズとカドカワで再度の協議が行われたものの、福原慶匡さんが2017年末には「2期を外れる事に関しては覆りませんでした」とTwitterで発表した。 そこで気になるのは、ヤオヨロズの次回作。
傾福さん
irodori名義では「傾福さん」が自主制作アニメとして公開されて話題を呼んだが、2018年1月には、たつき監督がTwitterで声優さんを募集。次なる構想に向けて、期待感が高まっている。 今回のトークイベントでは、たつきさんをはじめとするヤオヨロズが現在制作している作品の内容や、制作方法について語られるほか、2017年末の「コミックマーケット93」にて配布されたペーパーについてなど盛り沢山のトークが繰り広げられるようだ。

『けものフレンズ』に言及があるかどうかは不明だが、ヤオヨロズの動向を追うファンにとっては大事なイベントとなりそうだ。

2017年の話題をさらった「けものフレンズ」

こんな記事も読まれています

イベント情報

ヤオヨロズ近況トークイベント

日時 2018年2月11日(日)17:30開場 18:00開始 (19:15終了予定)
会場 新宿・アルタシアター(東京都新宿区新宿3-24-3新宿アルタ7F)
入場料 無料(全席自由・チケット記載のチケット番号順の入場となります)
主催 株式会社ジャスト プロ

・チケット情報:抽選で150名様を会場にご招待いたします。
・抽選応募受付期間:2018年1月29日(月)18:00~2018年2月7日(水)18:00
・抽選結果確認期間:2018年2月8日(木)10:00 (Passmarketサイト上にて発表)
※当選後、サイト上にて追加のお手続きが必要ですのでご注意ください。
・入場方法: Yahoo!PassmarketのチケットページにあるQRコードのご提示が必要となります。スマートフォンなどの画面に表示いただくか、プリントアウトして当日お持ちください。

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「たつきヤオヨロズ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 57

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ