359

大石昌良さん結婚おめでとうございます! 稀代のクリエイターがさらなる精進誓う

POPなポイントを3行で

  • 大石昌良(オーイシマサヨシ)が結婚!めでたい!
  • お相手は一般の女性の方「全人生をかけ精進」
  • 感慨深い…本当におめでとうございます!
大石昌良さん結婚おめでとうございます! 稀代のクリエイターがさらなる精進誓う

オーイシマサヨシさん

シンガーソングライター/作曲家の大石昌良オーイシマサヨシ)さんが、自身のTwitterで一般女性との入籍を発表した。

──そう結婚だ。

大石昌良さんご結婚おめでとうございます!
オーイシマサヨシさんご結婚おめでとうございます!


ツイートでは「これからも変わらず音楽やエンタメを通じてみなさんに楽しんでいただける存在になれるよう、全人生をかけ精進して参りたいと思います」とコメント。 入籍報告で今後の抱負を語るのは一般的だけど、「全人生をかけ精進して参ります」なんて言えるの、かっこよすぎる。

アーティストとしてはもちろんのこと、キンカンの広告宣伝課長としての業務にも一層力が入りそうだ。

オーイシマサヨシ/大石昌良はすごいアーティストだ!

大石昌良さん

大石昌良さんは、2001年、ロックバンド・Sound Scheduleとしてメジャーデビュー。当時、新人バンドとしては異例の音楽番組「ミュージックステーション」に出演。2008年には「大石昌良」名義でソロデビューした。

一方、アニソンシンガー・オーイシマサヨシさんとしては、2014年のアニメ『月刊少女野崎くん』のOP主題歌「君じゃなきゃダメみたい」で鮮烈デビュー。Tom-H@ckさんとの音楽ユニット・OxTでの『ダイヤのA』『オーバーロード』『SSSS.GRIDMAN』などの主題歌を担当している。
OxT「UNION」 Official Video
また作曲面でも類まれな才能を発揮し、2017年に大石昌良として作詞/作曲/編曲を手がけた『けものフレンズ』の主題歌「ようこそジャパリパークへ」で大ヒットを記録した。

2006年に解散したSound Scheduleも2011年に再結成。現在は、オーイシマサヨシ/大石昌良という複数のアカウントで多岐にわたる活動を続け、稀代のクリエイターとして存在感を発揮している。

KAI-YOUをこれからもよろしくお願いいたします

アーティストとしてだけでなく、最近では番組MCとしても活躍。7月26日からはOPENRECで自身の冠番組「オーイシマサヨシのオンタメ!!」の配信がスタート。

自身のYouTubeチャンネル「大石昌良の弾き語りラボ」でも頻繁に配信を行い、その歌声を無料で披露してくれているので、大石さんをまだ知らないという人は、ぜひ一度のぞいてみてほしい。
生配信前にチャンネル登録者数10万人企画倒れの男
KAI-YOUでもたびたび記事として登場し、KAI-YOU Premiumでは連載「大石昌良の本音『音楽にも物語を』」でもお世話になっている大石昌良(オーイシマサヨシ)さんの結婚。

本当におめでとうございます。バンド時代から大石さんの音楽に触れ、その後の解散や再結成、アニソンシーンでの縦横無尽・八面六臂の活躍を見てきた自分としては、感慨深いです。今回のツイートで「今後とも大石昌良ならびにオーイシマサヨシを何卒よろしくお願いいたします!」とコメントしていますが、こちらこそです!

改めて、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

KAI-YOUと大石さん

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「大石昌良」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 355

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(1)

匿名のユーザー

匿名のユーザー

本当におめでたい。一瞬いつものツイート芸かと思っちゃったけどw

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ