55

最果タヒ、中原賞受賞作『グッドモーニング』が文庫化 表紙は大槻香奈

最果タヒ、中原賞受賞作『グッドモーニング』が文庫化 表紙は大槻香奈

文庫版『グッドモーニング』表紙/最果タヒさんTwitter(@tt_ss)より

詩人/小説家の最果タヒさんが2007年に刊行した詩集『グッドモーニング』が文庫化されることが明かされた。

「第13回中原中也賞」を受賞した同作。新潮文庫nexから、1月28日(土)に刊行される。価格は464円(税込)となっている。

鬼才若手詩人・最果タヒ

最果タヒさんは、2004年からインターネット上で詩作を開始。2006年「第44回現代詩手帖賞」を受賞し、2008年、京都大学在学中に詩集『グッドモーニング』で、当時女性としては最年少の21歳で「中原中也賞」を受賞している。

また、TwitterやTumblrといったSNS上でも詩を発表。言葉を撃ち抜くゲーム「詩ューティング」や、文字の形で音楽が生成される「詩ーケンサー」をWeb上で公開するなど、詩にゲーム性を用いた視覚表現も試みており、女子クリエイターの祭典「シブカル祭」への参加など、多岐に渡る活動で注目を集めてきた。 さらに2015年からは小説も刊行。アイドル楽曲への作詞提供など、ジャンルを横断する注目の気鋭作家だ。

第1詩集『グッドモーニング』文庫化! 表紙は大槻香奈

そんな最果タヒさんの第1詩集である『グッドモーニング』が文庫化。単行本未収録作品も9篇収録される。 表紙には美術家/イラストレーターの大槻香奈さんの作品「進化の日」を起用。同氏はこれまでにも最果タヒさんの詩集『空が分裂する』の挿絵や、小説『かわいいだけじゃない私たちの、かわいいだけの平凡。』の表紙絵も担当している。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「最果タヒ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 48

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ