36

インターネットヤミ市が秋葉で開催「女子の自撮りが死ぬほど入ったUSB」など

インターネットヤミ市が秋葉で開催「女子の自撮りが死ぬほど入ったUSB」など

インターネット ヤミ市 東京 2016Webサイトスクリーンショット

インターネットに関するものが売買されるフリーマーケット「インターネット ヤミ市 東京 2016 〜買える力〜」が、10月16日(日)、東京・秋葉原の3331 Arts Chiyoda 体育館にて開催される。入場は無料。

女子の自撮り画像が死ぬほど入ったUSB(撮り下ろし)」や「ギャルがつくった電子工作」「インターネット感のあるバナナ」「100円払うと僕の自宅の照明を点けたり消したりするボタンを押せます」「クズ写真関連物(仮)」など、インターネットに造詣の深いクリエイターによる多種多様な物が出展・販売される。

「インターネットヤミ市」が秋葉原で開催!

Back streets of the Internet
インターネットヤミ市はインターネットに関するものを現実世界で自由に売り買いできる「違法なものや危険なものは扱わない明るいヤミ市」。

ネット上の秘密結社・IDPWにより、2012年に東京ではじまったこの企画は、その後、札幌、ベルリン、アムステルダム、ニューヨーク、ロンドンなど世界各地の都市で開催されてきた。

今回は「文化庁メディア芸術祭20周年企画展ー変える力」の連携企画として開催。

会場ではデジタルデータの作品や、パフォーマンス、「記憶」といったその場でしかシェアできないものまでが販売される。

また、「インターネットヤミ教室」と題して、さまざまな講師陣が登場する授業が行われる。聴講は無料(寄付制)。

甲南女子大学文学部メディア表現学科の専任講師・水野勝仁さん、映像作家/研究家の菅俊一さん、メディア・アーティストの市原えつこさん、アーティスト・谷口暁彦さんなどが講師を務める。

こんな記事も読まれています

イベント情報

インターネット ヤミ市 東京 2016 〜買える力〜

開催
2016年10月16日(日)
会場
東京・秋葉原3331 Arts Chiyoda 体育館
(〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14)
入場
無料
時間
12時から18時

《出店者と出店内容》
ナイスショップスー アートブック・ジン・カセットテ

Googleカレンダーに追加する

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

21
Share
7
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ