33

サンライズ「矢立文庫」設立 『ガオガイガー』新作ほかオリジナル企画を発表

サンライズ「矢立文庫」設立 『ガオガイガー』新作ほかオリジナル企画を発表

「矢立文庫」公式Webサイトのスクリーンショット

アニメ制作会社・サンライズが、「矢立文庫」という文庫レーベルと思われるWebサイトをオープンした。

公式Twitterアカウントによると、サンライズが制作したロボットSFアニメ『勇者王ガオガイガーFINAL』の後日譚にあたる新作小説『覇界王~ガオガイガー対ベターマン~』(著:竹田裕一郎さん)の連載が開始される。今後も、オリジナル作品を発表していく予定とのこと。

「矢立」という名前は、「機動戦士ガンダム」や「ラブライブ!」シリーズなどのサンライズ作品で原作・原案クレジットに使用される共同ペンネーム・矢立肇(やたてはじめ)に由来するとされる。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

24
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ