180

最新ニュースを受け取る

「いらすとや」フリー素材が万能! 音楽史に残る数々の名盤ジャケを再現

(左)松本しげるさんTwitter(@shgr_shitpost)より/(右)岡村靖幸さん『家庭教師』

無料のイラストやフリー素材を提供するWebサイト・いらすとやの素材を使い、音楽史に残る名盤などを再現するコラージュ作品がTwitterで注目を集めています。

#いらすとやさんの素材で名盤を再現してみる」というハッシュタグとともに投稿されるこの作品群は、フリー素材のかわいいイラストで、どこまで元ネタを再現できるかがミソ。

上記のイラストは、松本しげるさん(@shgr_shitpost)がTwitterに投稿したコラ作品で、岡村靖幸さんの名盤『家庭教師』を完璧に再現しています。

とにかく仕事が早い「いらすとや」!

農作物を荒らすニホンザルを撃退するためにエアガンを手に取り立ち上がった主婦たちのイラスト

農作物を荒らすニホンザルを撃退するためにエアガンを手に取り立ち上がった主婦たちのイラスト

いらすとやは、数多くのフリー素材イラストを提供するWebサイト。そのなんとも可愛らしい絵柄が特徴となっています。

また、時事ネタをイラスト化する際の仕事の早さでも知られ、3月はじめに神奈川県で行われた「女性による女性のための鳥獣対策勉強会」での、農作物を荒らす野生のニホンザルをエアガンで撃退する主婦たちの様子も早速イラスト化。ネット上でも大きな話題となりました。
無政府状態の荒廃した世界を暴力で支配しようとする、トゲトゲの肩パットをつけた男性のイラスト

無政府状態の荒廃した世界を暴力で支配しようとする、トゲトゲの肩パットをつけた男性のイラスト

2015年に新作が公開された大ヒット映画「マッドマックス」シリーズに登場しそうなイカつい男性も、いらすとやの手にかかればこんな可愛いイラストに。
赤、青、緑、紫、黄色、ピンクなど、いろいろな色のかわいいパーカーのイラスト

赤、青、緑、紫、黄色、ピンクなど、いろいろな色のかわいいパーカーのイラスト

女性を中心に大人気のアニメ『おそ松さん』の6つ子が着ているようなカラーのパーカーのイラストなど、各方面の流行りにとても敏感です。
脳マネジメントによって、体力、ビジネス力、コミュニケーション力などあらゆる人間力が飛躍的に活性化された、ハピネス社会の男性のイラスト

脳マネジメントによって、体力、ビジネス力、コミュニケーション力などあらゆる人間力が飛躍的に活性化された、ハピネス社会の男性のイラスト

しかし、3月9日(水)、いらすとやの作者であるみふねたかしさんが、金銭を受け取っての活動と、時事ネタを題材にしたイラストの更新を休止する旨を同Webサイト内で発表。

そして、公開するタイミングがなかったという「スーパー日本人のイラスト」を公開されています。

邦楽史に残る名アルバムたちを完全再現!

Twitterのハッシュタグ「#いらすとやさんの素材で名盤を再現してみる」では、音楽史に残る名盤のジャケットを再現! 邦楽からは、バンド・ASIAN KUNG-FU GENERATIONのアルバム『ソルファ』。 米津玄師さんの1stアルバム『diorama』のジャケットに描かれた巨大なナマズも再現しています。 YMOことイエロー・マジック・オーケストラの名アルバム『Yellow Magic Orchestra』。すごい再現度です! 山下達郎さんの『RIDE ON TIME』……。素材がもともとそっくりです。 こちらはジャケットではないですが、椎名林檎さんが楽曲「本能」のMVで、ガラスをぶち破る瞬間も再現!

洋楽の名盤もたくさん!

洋楽のジャケットも、たくさん投稿されています。こちらは、ビートルズの『リボルバー』。顔がいっぱい! 米ロックバンド・Nirvanaの『Nevermind』。90年代のロックシーンにその名を刻んだ、お札めがけて泳ぐ赤ちゃんのジャケットを再現。 イギリスのミュージシャン・Aphex Twinさんのアルバム『Windowlicker』は、本人の顔が豊満なビキニギャルの身体と合成されたちょっと怖いジャケット。

再現されたイラストもめっちゃ不気味です! 収録曲の「ソング2」が世界的ヒットを記録した、イギリスのオルタナロックバンド・BLURの名盤『Blur』。

買い物中の主婦の素材を重ねることで残像を表現しています。 エレクトロ・デュオのダフト・パンクが、2013年にリリースしたアルバム『ランダム・アクセス・メモリーズ』。ただの炊飯器だけどなんとなく納得。 アメリカのヘヴィメタルバンド・メタリカの『Master of Puppets』のジャケット。

無数の墓が並んでいるホラーな雰囲気なのですが、再現された作品は、夕焼けと箸を持つ手という組み合わせで、少しほっこり。 ジャズトランペット奏者のマイルス・デイヴィスさん『Bitches Brew』のジャケット。なんか、いろいろとすごいことになっています……。 プログレやサイケなサウンドで知られ、60年代を代表するイギリス出身のロックバンドであるピンク・フロイドの『狂気』。

光のプリズムを表現したデザインは、ロック史に残る名ジャケットですが、いらすとやの素材で再現すると、おにぎりとアジサイに変換され、なんともシュール。 同じく、ピンク・フロイドの名盤『原子心母』。再現してもやっぱりただの牛でした……。 そしてライブアルバム『Delicate Sound of Thunder』。再現してみたら、とてつもなく不条理な絵になりました。

映画やアニメもフリーイラストで再現!

2015年で1、2を争う話題映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を再現! 周りは火の海ですが、イラストとフォントが可愛いので緊迫感が薄れています。 女児向け人気アニメ『アイカツ!』のミニアルバム『Colorful Smile』のジャケット! だいぶ印象が変わりましたが、けっこう細かく再現されています。 1月より公開され、次々と追加上映や延長上映が決まっている話題の劇場アニメ『KING OF PRISM by Pretty Rhythm』(キンプリ)。

ものすごい盛り上がりを見せている応援上映は、ペンライトの持ち込みや声援、熱唱、アテレコなどが可能なファン向けの上映。ついにはフリー素材で再現されてしまいました。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「いらすとや」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 49

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ