26

最新ニュースを受け取る

『あの花』田中将賀の初画集 コミケ会場限定「うすい本」も

『田中将賀アニメーション画集』

アニメーター・田中将賀さんの初となる画集『田中将賀アニメーション画集』が、12月29日(火)から31日(木)にかけて開催される「コミックマーケット89」の「アニメスタイル」ブース(西地区4階企業ブース931)にて先行販売される。

本書は、『とらドラ!』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ。』など、これまでに田中将賀さんが手がけてきた作品の関連イラストを、300ページを超える大ボリュームで収録したもの。

コミックマーケット会場では、画集に掲載しきれなかったラフなどの貴重な資料を収録した小冊子『田中将賀のうすい本』が、販売特典として用意されている。

アニメーター・田中将賀が生み出してきたキャラクターの魅力を凝縮

『田中将賀アニメーション画集』1

ページサンプル1(『とらドラ!』)

上述した作品以外にも、『家庭教師ヒットマン REBORN!』『舞-HiME』『舞-乙HiME』『あの夏で待ってる』など、数々の人気作品のキャラクターデザインや作画監督をつとめてきた田中将賀さん。

2016年8月に全国ロードショー予定の新海誠監督の最新作『君の名は。』にも、キャラクターデザインで参加することが発表されている。
『田中将賀アニメーション画集』2

ページサンプル2(『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』)

貴重すぎる『SAO』『進撃の巨人』のエンドカードも!

今回刊行される『田中将賀アニメーション画集』には、彼がキャラクターデザインや作画監督として参加した作品のイラストはもちろん、小説の挿絵や雑誌のマスコットキャラクター用イラスト、『ソードアート・オンライン』『進撃の巨人』に提供したエンドカードなども収録。

また、イラストのラフやキャラ設定、修正原画といった、コアなファンにはたまらない貴重な資料も。
『田中将賀アニメーション画集』3

ページサンプル3(『あの夏で待ってる』)

田中将賀さんがこれまでに生み出してきたキャラクターの魅力が存分に詰まった、ファン必携の1冊となっている。

こんな記事も読まれています

書籍情報

田中将賀アニメーション画集

著者 田中将賀
編集 アニメスタイル編集部
サイズ・ページ数 A4変形(縦297×横220ミリ)、312ページ
製本 広開本PUR
定価 4000円
発行 株式会社スタイル

■主要掲載作品
『とらドラ!』
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
『舞-HiME』
『舞-乙HiME』
『家庭教師ヒットマン REBORN!』
『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』
『あの夏で待ってる』
『じょしらく』
『クロス ロード』
『心が叫びたがってるんだ。』

■イベント情報
イベント名:コミックマーケット89
開催日:2015年12月29日(火)~31日(木)
場所:東京国際展示場(東京ビッグサイト)西4階
ブース位置:西地区4階企業ブース 931アニメスタイル
※内容に関しては変更や中止になる場合があります。また、混雑時や荒天時等、安全が確保できないと判断した場合、列の形成の一時停止や中止、列の回収などの措置がありえます。
※コミックマーケットでは徹夜が禁止されております。始発以降でのご来場をお願いします。

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「田中将賀」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 15

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ