531

浦沢直樹「描いて描いて描きまくる!」メインビジュアルも公開 漫画家33周年で初の本格的個展

浦沢直樹「描いて描いて描きまくる!」メインビジュアルも公開 漫画家33周年で初の本格的個展

「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる!」キービジュアル

2016年1月16日(土)から3月31日(木)にかけて、東京・世田谷文学館にて行われる漫画家・浦沢直樹さんの原画や秘蔵イラストを展示する企画展「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる!」のメインビジュアルが公開された。

公開されたのは絵ではなく、これまで描いてきた作品に登場する代表的なキャラクターたちの集合図にペン入れをしている写真。

本展は、浦沢さんにとって初の本格的個展となる。

浦沢直樹、漫画家歴33年の集大成となる展示

『20世紀少年』

浦沢直樹さんは『YAWARA!』『20世紀少年』『MONSTER』などの作品で知られている漫画家。

『MONSTER』と『PLUTO』では、手塚治虫文化賞大賞を受賞。ほかにも文化庁メディア芸術祭マンガ部門や、フランスのアングレーム国際漫画祭など、多くの漫画賞を受賞している。

現在はミステリー作品「BILLY BAT」、代表作『MASTERキートン』の20年ぶりとなる新作「MASTERキートン Reマスター」を連載中だ。

「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる!」では、作品の原画やネーム、少年時代の漫画ノートやスケッチにいたるまで、約1,000点以上を展示予定。

1983年の漫画家デビューから33周年を迎え、その集大成となるような展覧会。浦沢さんのこれまでの創作の道程、その裏側や背景を体感できるまたとないチャンスとなっている。

こんな記事も読まれています

イベント情報

「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる!」

会期 2016年1月16日(土)〜3月31日(木)
会場 世田谷文学館(東京都世田谷区南烏山1-10-10)
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の時はその翌日)

企画内容によって観覧料が異なります。なお、企画展の観覧券でコレクション展もご覧いただけます。

Googleカレンダーに追加する

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「浦沢直樹」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 48

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ