KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

27

世界が注目するアニメーション監督・水江未来、日本で初の特集上映【追記】

世界が注目するアニメーション監督・水江未来、日本で初の特集上映【追記】

「ワンダー・フル!!」ロゴ

アヌシー国際アニメーション映画祭で日本人初となる最優秀映像音楽賞を受賞する等、国内外にその名を知られるアニメーション作家・水江未来さんの日本初となる特集上映「ワンダー・フル!!」が、ヒューマントラストシネマ渋谷にて2014年2月22日(土)よりロードショー。新たに、劇場予告編も公開された。

細胞アニメーションの水江未来

©Mirai Mizue

水江未来さんは、映像と音楽との融合を志向し、緻密な手描きによって多幸感に満ちた生命を吹き込む「細胞アニメーション」という、唯一無二の作品世界を確立しているアニメーション作家。

その作品は世界30カ国200を越える映画祭で上映され、2011年制作の『MODERN No.2』はベネツィア国際映画祭オリゾンティ部門にノミネートされ、アヌシー国際アニメーション映画祭では日本人初となる最優秀映像音楽賞を受賞。

一方で、人気小説家の山田悠介さんによる『ブレーキ』の表紙を手がけるなど、イラストレーターとしても活躍している。

世界逆輸入・日本初上陸の特集上映

特に国外でアニメーション監督としてその実力を高く評価されてきた水江さんの国内初となる特集上映が、「ワンダー・フル!!」だ。

これは、大学在学中の処女作にして世界デビュー作『FANTASTIC CELL』から、2012年4月1日から365日、毎日1秒分を発表した実験的試みで注目を集めた最新作『WONDER』まで、14作品を自ら選び編集、コンセプトアルバム映像として長編作品化されたものだ。

ヒューマントラストシネマ渋谷の2014年2月22日からのロードショーを皮切りに、全国での上映が開始となる。

ワクワクさせる劇場予告編も公開

今回、新たに劇場予告編もネット上に公開。水江さんの映像の魅力が凝縮された映像に加え、前述の『WONDER』で14人編成のアコースティックオーケストラグループ・パスカルズが担当した音楽も流れる。

さらに、映画『ブラック・スワン』でアカデミー監督賞にノミネートされ、日本のアニメ監督である故・今敏さんのファンを公言するダーレン・アロノフスキー監督からのコメントも寄せられている。
2013.1219.18:35追記

細胞マネキンのライブペインティングも!

「ワンダー・フル!!」の公開を記念して、水江さん本人によるライブペインティングも決定。

ライブペイントと言っても、ただ紙に描き込んでいくのではない。水江さんは、これまでも、マネキンにリアルタイムで細胞のモチーフを描き加えていくという、斬新なスタイルを採用している。

今回、上映館でもあるヒューマントラストシネマ渋谷の8Fロビーにて、以下の日程でマネキンへの細胞ライブペインティングを開催。チケットなどはなくても鑑賞できるため、水江さんが細胞に生命を与えるその瞬間を目撃したいという方は、是非足を運んでみてほしい。
ライブペイント日時
・12月21日(土) 12:50~13:20
・12月23日(月・祝) 12:50~13:20
・12月28日(土) 時間未定
・12月29日(日) 時間未定
※各30分間ほどを予定

また、現在、同じくヒューマントラストシネマ渋谷の8Fロビーにて、水江さんのイラストの展示も始まっている。こちらもライブペインティング同様に、閲覧は無料となっている。

イベント情報

水江未来監督作品 ワンダー・フル!!

上映開始ヒューマントラストシネマ渋谷にて2014年2月22日(土)から
企画CALF
配給マコトヤ+CALF

本編内作品順は、JAM 2009年/minamo 2003年/FANTASTIC CELL 2003年/METROPOLIS 2009年/TATAMP 2011年/TRIP!-TRAP! 2005年/MODERN 2010年/LOST UTOPIA 2007年/DEVOUR DINNER 2008年/MODERN No.2 2011年/Adamski 2008年/PLAYGROUND 2010年/AND AND 2011年/WONDER 2013年

2013|日本|カラー|DCP(一部BD)上映|2.0ch|79分予定|©2014 CALF

イベント情報

細胞マネキン・ライブペインティング

日時12月21日(土) 12:50~13:20
12月23日(月・祝) 12:50~13:20
12月28日(土) 時間未定
12月29日(日) 時間未定
場所ヒューマントラストシネマ渋谷 8Fロビー
観覧無料

※ライブペインティングは各30分間ほどを予定
※あわせて、イラストの展示も開催中

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

26
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ