KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

23

世界中で注目を集めるアニメーション作家・水江未来による、1年に及ぶ前代未聞のプロジェクトがまもなく終了!

世界中で注目を集めるアニメーション作家・水江未来による、1年に及ぶ前代未聞のプロジェクトがまもなく終了!
第68回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門での作品上映をはじめ、100以上の映画祭に参加する世界中で注目を集めるアニメーション作家・水江未来さんの、1年間を通じたアニメーションプロジェクト「WONDER 365 ANIMATION PROJECT」が、2013年3月31日(日)で終了となる。

同プロジェクトは、2012年4月1日から2013年の3月31日までの365日、休むことなく毎日1秒ずつ、アニメーションをWeb上で配信。そして1年を通じて制作された作品を繋ぎ合わせて、『WONDER』という1つの作品を完成させるという連続的な試みだ。また、日常が「誰かにとっての特別な日」の連なりであることを届けるというコンセプトのもと、毎日発表されるアニメーションには、期間中に参加表明された誕生日や特別な日を迎えた人の名前がクレジットされる視聴者参加型のプロジェクト。

現在Vimeoには、過去300本以上の1日ごとのアニメーションがアーカイブされている。そして、いよいよプロジェクト終了まで残すところわずか4日、『WONDER』の完成もカウントダウンが始まっている。

※KAI-YOUの設立日である7月4日に公開されたアニメーションに、クレジット表記をしていただきました! http://vimeo.com/44984650

また、世界最古・最大級のアニメーション映画祭であるアヌシー国際アニメーション映画祭にて、『Modern No.2』が2012年の短編部門SACEM賞(オリジナル音楽賞)を受賞した水江さんは、『WONDER』では14人編成のアコースティックオーケストラグループ・パスカルズとタッグを組むことが発表された。

『WONDER』の特設サイトにて、パスカルズの音楽収録レポートが更新されていくとのことで、すでに第一回目が公開されている。音楽はまだパスカルズではないが、『WONDER』の予告編はYouTube上で配信されている。
2013年夏より全国順次公開予定とのことで、アニメーションと音楽が融合した『WONDER』完成版を是非体験してみてほしい。


WONDER 365 ANIMATION PROJECT
http://calf.jp/WONDER_365_PROJECT

『WONDER』特設サイト
http://wonder.calf.jp/


『WONDER』
監督:水江未来 / 音楽:パスカルズ
助成: 文化芸術振興費補助金
協賛:にしすがも創造舎
製作:CALF / CaRTe bLaNChe


水江未来
1981年東京都生まれ。2002年よりアニメーションの制作を始め、細胞や幾何学模様などをモチーフにした抽象的な作品を多数制作。世界4大アニメーション映画祭すべてにノミネート経験があり、アニマドリード2009(スペイン)では準グランプリを受賞。『MODERN No.2』はヴェネツィア映画祭正式出品、アヌシー国際アニメーション映画祭2012音楽賞受賞。国内外の映画祭で審査員を務め、回顧上映も行われている。イラストレーター、デザイナーなどと活動は多岐に渡り、Eテレ/シャキーン!『ホンマツテントウ虫』や、テレ東『しまじろうのわお!』といった、子供向け番組アニメーションにも携わっている。
http://calf.jp/jp/jia/mizue

パスカルズ
ロケット・マツ率いる14 人編成のアコースティックオーケストラ的なグループとして、独自なサウンドを築く。オモチャの楽器やピアニカ、バイオリン等を使ったサウンドは軽妙な中にエスプリやユーモアを配し、他にはない開 放感を聴く人に与える。「東洋独特のデリケートなメロディ。」「 冒険心、遊び心」などと、フランスの多くの音楽誌に絶賛される。 音楽性としては、テクニックやジャンルに頼らない表現を探し、日本という事を確認しながら、出来るだけニュートラルな自由なイメージを目指している。
http://www.pascals.jp/

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

23
Share
0
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ