Netflixで『イノセンス』『マインド・ゲーム』など初の独占HD配信!

Netflixで『イノセンス』『マインド・ゲーム』など初の独占HD配信!
Netflixで『イノセンス』『マインド・ゲーム』など初の独占HD配信!

『イノセンス』/(c)2004 士郎正宗/講談社・IG, ITNDDTD

9月2日(水)から日本でのサービス提供を開始する、世界最大のインターネット映像配信ネットワーク・Netflixが、アニメ配信コンテンツとして『イノセンス』『マインド・ゲーム』『Genius Party』『Genius Party Beyond』の4作品の独占配信を発表した。

これらの作品は、国内の定額制動画配信サービスでは初の配信となる。

また、8月13日(木)より、人気アニメ『シドニアの騎士』と同サービスがコラボしたスペシャル動画第2弾が解禁された。

伝説的アニメ映画をフルHDの高画質で視聴可能!

『マインド・ゲーム』/(c)2004 MIND GAME Project

Netflixは、50ヵ国以上で6500万人を超える会員を抱える世界最大のインターネット映像配信ネットワーク。

今回配信が発表されたのは、国内外で高い評価を受けた押井守さんの『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』につづく監督作『イノセンス』、2014年に放送された『ピンポン THE ANIMATION』で話題を呼んだ湯浅政明さんの初監督作『マインド・ゲーム』の長編アニメ2作品と、アニメスタジオ・STUDIO4℃によるオムニバス形式の短編アニメ『Genius Party』、そしてその続編となる『Genius Party Beyond』。

『Genius Party』/(c)Genius Party

公開から10年近く経った今もなおアニメファンを魅了し続けるレジェンド級の4作品を、初のフルHD配信で堪能することができる(『マインド・ゲーム』のみHD配信で、12月2日(水)より配信開始予定)。

今回の配信に際して、『イノセンス』を制作したProduction I.Gの代表取締役社長・石川光久さんと、『マインド・ゲーム』を制作したSTUDIO4℃の代表取締役・田中栄子さんからのコメントも到着した。

Production I.Gは常に世界に挑戦し続けるサムライ魂を持った作品を皆様に提供しています。この度、同じサムライ魂を持ったパートナー、ネットフリックスには無限の可能性を感じており、とてもエキサイティングしています。 Production I.G・石川光久さんのコメント

Netflixが日本でスタートする記念すべきタイミングに、STUDIO4℃の劇場作品を世界初配信という形でみなさまにお届けできる事をとても喜んでおります!HDの高画質で、ぜひ当社の作品を楽しんで頂きたいです。『マインド・ゲーム』『Genius Party』以外にも、初めてHDで配信される作品が登場予定です。ぜひお楽しみに。 STUDIO4℃・田中栄子さんのコメント

「シドニアの騎士」× Netflixスペシャル動画第2弾解禁!

2015.9.2 Netflix 日本に向けて出撃!

また、人気アニメ『シドニアの騎士』とNetflixのコラボ動画第2弾「長道出撃編」が、Netflix公式YouTubeチャンネルなどで配信開始された。 3日で約30,000再生を超えるなど注目を浴びた第1弾と同じく、ほぼ全セリフ新規アフレコでの収録を実施。今回は主人公の谷風長道が登場。シドニア艦のメンバー達も登場し、Netflixの日本上陸を待ち望む人々の緊張感を表現している。 (c)Netflix. All Rights Reserved.(c)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る

アニメ・漫画の週間ランキング

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ