14

最新ニュースを受け取る

知育の常識を覆す! チームラボの遊んで学べる「未来型遊園地」が横浜で開催

お絵かきタウン

ウルトラテクノロジスト集団・チームラボによる子ども向け体験型イベント「チームラボ お絵かきタウン&ペーパークラフト」が、神奈川県横浜市にあるショッピングセンター・モザイクモール港北にて、7月15日(水)から8月31日(月)まで開催される。

これは、チームラボが行っているデジタル・インスタレーションによる教育プロジェクト「チームラボ 学ぶ! 未来の遊園地」の一環として出展される作品展。

会場では、子ども向けのデジタルインスタレーション作品「お絵かきタウン」「お絵かきタウンペーパークラフト」「小人が住まうテーブル」の3アトラクションが展示される。

子どもの五感を刺激する体験型遊園地を展開!

小人が住まうテーブル

小人が住まうテーブル

チームラボは、プログラマー、エンジニア、CGアニメーターなど、デジタル分野におけるさまざまなスペシャリストが集結したウルトラテクノロジスト集団。

同団体が開催する「チームラボ 学ぶ! 未来の遊園地」では、子どもたちが共同で創造する「共創(きょうそう)」の体験を学ぶ遊園地を展開。

最新のデジタルテクノロジーなどを使い、子どもたちが同じ空間で、自由に体を動かしながら互いに影響しあう、体験型の教育プロジェクトとして、日本各地での開催のほか、ヨーロッパで行われた世界最大規模のデザインの祭典「ミラノサローネ2014」にも出展された。

さらに、2014年には東京・お台場にある日本科学未来館にて、チームラボのアート作品と遊園地を一度に体験できる世界初の企画展「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」を開催。約47万人を動員するなど、その活動は国内外で大きな注目を集めている。

自分の描いた絵が立体となって動き出す!

Sketch Town β Ver. / お絵かきタウン β Ver.

Sketch Town Papercraft β Ver. / お絵かきタウンペーパークラフト β Ver.

今回のイベントでは、子どもたちが平面に書いた絵が3Dで出現し、ひとつの街を形成していく「お絵かきタウン」や、描いた絵をスキャンすると出力される展開図を組み立ててペーパークラフトがつくれる「お絵かきタウンペーパークラフト」を展開。

A Table where Little People Live β.Ver / 小人が住まうテーブル β.Ver

さらにテーブルにプロジェクションマッピングで映像を映し出し、その上に置いた手や物に反応して映像が変化するインタラクティブデジタルインスタレーション「小人が住まうテーブル」も楽しめる。

執筆者:きくちみずほ

こんな記事も読まれています

イベント情報

チームラボ お絵かきタウン&ペーパークラフト

会期 2015年7月15日(水)~8月31日(月)
会場 モザイクモール港北(神奈川県横浜市都筑区中川中央1‐31‐1‐2)
開館時間 10:00〜18:00(最終入場は17:30まで)
休館日 なし
当日券 500円 ※2歳以下無料 ※小学生は保護者の同伴が必要
お問合せ 045‐914‐2111(代表)
収容台数 約1,100台
主催 モザイクモール港北

【アクセス】
電車:横浜市営地下鉄(ブルーライン・グリーンライン)センター北駅下車すぐ
車:第三京浜道路 都筑ICより6km・約15分/東名高速道路 横浜青葉ICより5km・約10分

Googleカレンダーに追加する

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「チームラボ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 8

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ