立ち飲み! SOD女子社員

たちのみえすおーでぃーじょししゃいん

「立ち飲み! SOD女子社員」はアダルトコンテンツを展開するソフト・オン・デマンド(SOD)が、2018年5月3日に東京・秋葉原にオープンする立ち飲み屋。

概要

「立ち飲み! SOD女子社員」はアダルトコンテンツを展開するソフト・オン・デマンド(SOD)が、東京・秋葉原にオープンする立ち飲み屋。

ホールスタッフは全員SODの女子社員がつとめる。土日祝にはイベントスペースとして使用され、有名AV女優が一日女子社員をつとめることもある。

オープンに先駆けて、秋葉原でビラ配りを実施。

その模様を投稿するツイートには、ガチなのか演出なのかわからない、ある意味SODらしい内容が記されていた。

普段ユーザー様に喜んでもらう為に業務の一環としてAV出演までさせられているSOD女子社員。
そんなスーパーブラック企業SODがAVの聖地秋葉原にSOD女子社員が切り盛りして働く「立ち飲み屋」をオープン!
どんな困難なことにも「お客様の為ならば」という鉄の合言葉で立ち向かう女子社員達。
どこまでがガチでどこまでが演出なのか?
と議論されてきたSOD女子社員ワールドが今目の前に!!
お酒を飲んだ勢いで気になることは聞いてみよう!きっと恥ずかしがりながら答えてくれるはず!!

立ち飲み SOD女子社員のTwitterに投稿された内容より

店舗概要

  • 所在地:
    〒101−0025 東京都千代田区神田佐久間町1−15−3 TC第1秋葉原昭和通り口ビル 1F

  • 営業日:
    木・金・土・日

  • 時間:
    平日 17:00〜23:00(LO 22:30)
    ※土日祝はイベント会場として使用のため、イベントごとに異なる

  • 料金:
    初回60分 2500円(チャージ料1000円+1500円分の食券付)
    延長60分ごと チャージ料1000円

似たようなキーフレーズ

『さよならを教えて 〜comment te dire adieu〜』(コモン・トゥ・ディール・アデュー)は、2001年にビジュアルアーツ傘下のブランドであるCRAFTWORKから発売された成人向けのアドベンチャーノベルゲーム。 1990年代後半から多様な広がりを見せていた美少...

コレコレ(1989年8月12日-)とは、日本の配信者、YouTuber、アイドルプロデューサー。

泣きたい私は猫をかぶる はスタジオコロリドによる長編アニメーション映像作品。通称「泣き猫」 スタジオコロリドにとって2018年に第42回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞したペンギン・ハイウェイに続く2作目の長編作品となる...

マレーシアで2009年に製作・公開された映画。マレーシアアカデミー賞で4部門を獲得したほか、ベルリン国際映画賞、東京国際映画祭最優秀アジア映画賞に輝くなど大きな国際評価を受けた作品。 アジア屈指の女性監督と言われたヤスミン・アフマドの...

『BNA ビー・エヌ・エー』はアニメスタジオ・TRIGGER(トリガー)によるTVアニメ。フジテレビ「+Ultra」にて2020年4月放送。

堀江晶太とは、日本の作曲家、編曲家、ベーシストである。 ロックバンド「PENGUIN RESEARCH」のベーシスト、ボーカロイドプロデューサー「kemu」としても活動している。

シルバーテツヤさんは秋田在住、元教師のおじいさんにして、フォロワー12万人を超える人気インスタグラマー。

同じカテゴリーのキーフレーズ

エンタメ

更新日: 1279日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ