植松伸夫

うえまつのぶお

植松伸夫は、人気RPG『ファイナルファンタジー』シリーズをはじめとした数々のゲーム音楽を手がける作曲家。自身が立ち上げた会社・SMILEPLEASEとレコードレーベル・DOG EAR RECORDS、両社の取締役も務めている。

概要

神奈川大学卒業後、CM音楽制作など経て1986年から2004年まで株式会社スクウェア(現:株式会社スクウェア・エニックス)に在籍。『ファイナルファンタジー』シリーズにおける大半の楽曲制作に携わっている。

第14回日本ゴールドディスク大賞では、自身が作曲した『FINAL FANTASY VIII』の主題歌「Eyes On Me」が、洋楽部門の「ソング・オブ・ザ・イヤー」を受賞。

海外での評判も高まりを見せており、2001年5月にはアメリカ「Time」誌の「Time 100: The Next Wave - Music」にて音楽における「革新者」の一人として紹介。2007年7月には「Newsweek」誌にて「世界が尊敬する日本人100人」の1人に選出されている。

近年では、日本国内をはじめ世界各国でオーケストラコンサートや自身のバンド・EARTHBOUND PAPASによるライブイベントを開催し好評を博す。

『ドラゴンクエスト』シリーズを手がける作曲家・すぎやまこういちと並び、ゲーム音楽界の2大巨匠と称されている。

似たようなキーフレーズ

同じカテゴリーのキーフレーズ

音楽・映像

更新日: 1848日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ