11

ノイタミナ新作『サムライフラメンコ』、新情報続々解禁!

ノイタミナ新作『サムライフラメンコ』、新情報続々解禁!

公式サイトのスクリーンショット。キービジュアルの切り替えが可能。 (C)manglobe/Project Samumenco

2013年10月から、フジテレビの「ノイタミナ」枠にて放送されるオリジナルTVアニメ『サムライフラメンコ』の公式サイトが、8月9日(金)にオープンした。これに合わせ、メインスタッフやPVなど新たな情報が解禁されている。

『サムライフラメンコ』は、原作なしのオリジナルアニメーション。そのため、どのような物語になるのかはほぼ想像に任せるしかないが、それがオリジナルアニメの楽しみ方であり、醍醐味というものだ。

キーワードは「ヒーロー」?

8月8日深夜、同じくノイタミナ枠で放送中の『銀の匙 Silver Spoon』、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の合間に、新PVが放送された。どこかレトロな戦隊モノを思い起こさせる映像には、「敵か? 味方か? 変態(ヒーロー)か?!」の文字が。な、なるほど、ヒーローがメインの物語のようだ。

キャラクターも公開されたので、こちらも見てみよう。現在公開されているのは以下5人のキャラクター。

羽佐間正義(はざま まさよし)」
……ヒーローに憧れているモデルの青年。新ヒーロー〝サムライフラメンコ〟としてデビュー。
後藤英徳(ごとう ひでのり)」
……警察官の青年。真面目だが、とりわけ正義感が強いというわけでもない。
真野まり(まや まり)」
……3人組アイドル「ミネラル★ミラクル★ミューズ」のセンター。明るく元気なムードメーカー。
三澤瑞希(みさわ みずき)」
……「ミネラル★ミラクル★ミューズ」のリーダー。関西出身。
森田萌(もりた もえ)」
……「ミネラル★ミラクル★ミューズ」のメンバー。現役女子高校生。

ヒーローもので、モデル、警察官、アイドルが出て……一体どんなドラマが繰り広げられるというのか!?

そしてもう一つ印象的なのは、「大人に(なりたくない)なれないスタッフが、大人になりたくない“大人たち”へ贈る、愛と正義の物語―――」というフレーズ。では、どんなスタッフが制作しているのだろう。

スタッフが豪華!

監督は大森貴弘さん。大森さんはこれまでに、『地獄少女』、『デュラララ!!』、『夏目友人帳』などヒット作を送り続けてきた実力派監督。過去に実写映像の制作経験もあり、アニメでも実力的な演出に定評がある。シリーズ構成は『R.O.D -READ OR DIE-』、『ガン×ソード』、『神のみぞ知るセカイ』を手がけ、独特なアイデアでファンの心を掴んでいる倉田英之さん。キャラクター原案は『アクエリオンEVOL』、『うたの☆プリンスさまっ♪』など、女性を中心に絶大な支持を誇る倉花千夏さん。そしてアニメーション制作は、『ミチコとハッチン』、『サムライチャンプルー』などオリジナルアニメで高い評価を受けたマングローブが担当。

作品について、公式Twitterで監督の大森さんがこんなコメントを寄せている。 スタッフも申し分なし、気合も十分ということで、『サムライフラメンコ』、かなり期待できる作品になりそうだ。

放送は10月を予定。先日行われた「ノイタミナラインナップ発表会」では、2クール(2013年10月から2014年3月まで)の放送であることも発表されている。また、同じく10月からノイタミナ枠で放送を開始する『ガリレイドンナ』(こちらは1クール放送)もオリジナルということで、10月からのノイタミナは上段・下段共にオリジナルという攻めの体勢だ。

来たる8月10日から開催される「コミックマーケット84(C84)」アニプレックスブース(No.111)とノイタミナショップブース(No.342)では、2作品連動の小冊子が無料配布するとのこと。気になる方はぜひこちらもチェックを。

文:たかはしさとみ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

3
Share
0
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ