シンガーソングライター嚩ᴴᴬᴷᵁ、キャリア初のソロEPリリース

シンガーソングライター嚩ᴴᴬᴷᵁ、キャリア初のソロEPリリース
シンガーソングライター嚩ᴴᴬᴷᵁ、キャリア初のソロEPリリース

嚩ᴴᴬᴷᵁさんのソロEP『Imaginary Friend』のジャケット

シンガーソングライターの嚩ᴴᴬᴷᵁさんが、キャリア初となるソロEP『Imaginary Friend』を5月16日にリリースした。

MVが先行公開されていた「OYASUMI」を含む、全5曲を収録している。

嚩ᴴᴬᴷᵁ「思い出になれたら良いなと思います」

『Imaginary Friend』トラックリスト

1. sentimental
2. 白鯨
3. Liminal space ft. NEO-Kaishin
4. OYASUMI prod. KOTONOHOUSE
5. 489

嚩ᴴᴬᴷᵁさんのコメント

EPと同時にずっとつくりたかったzineもやっと発表できてとても嬉しい限りです。どんどん完成につれて皆の手に届くことを想像するのが楽しくて、誕生日がすごく待ち遠しくお もえました。ありがとう。いつももらってばっかなので何か僕なりに形にできないかと思い今回EPとzineを作ろうとおもいました。初めてのことばかりで難しい部分やわくわくすることがたくさんありましたが、多くの皆さんの手に取って思い出になれたら良いなと思います。

Dr.Anon解散後、ソロアーティストとして活動する嚩ᴴᴬᴷᵁ

嚩ᴴᴬᴷᵁさんは、2020年から本格的に音楽活動を開始したアーティスト/シンガーソングライター。

アニメやボーカロイドに影響を受けた世界観を武器に、SoundCloudで話題に。

嚩ᴴᴬᴷᵁさん

ponikaさん、e5さんと共にガールズボーカルグループ・Dr.Anonのメンバーとして活動していたが、2023年に解散。

その後はソロアーティストとして活動し、ファッションブランド・GALFYのプロモーション楽曲への参加、サウンドプロデューサー・Masayoshi Iimoriさんとの制作、VTuber/ラッパー・ピーナッツくんらとのコラボ楽曲などで話題になった。

KAMIYA - GALFY4 ft. cyber milk ちゃん, nyamura, 嚩ᴴᴬᴷᵁ, MANON(prod. Masayoshi Iimori)
ソロEPに収録されている「OYASUMI prod. KOTONOHOUSE」MV

キャリア初のソロEP『Imaginary Friend』は、「聴いてくれる人達の Imaginary(想像上)だけでもFriend(友達)でいたい」という想いから制作。

嚩ᴴᴬᴷᵁさんが今見ていること、感じたことを音楽に落とし込んでおり、ダンスミュージックを中心に、様々なジャンルの楽曲が全5曲収録されている。

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

嚩ᴴᴬᴷᵁに関するポップなニュースとインタビュー

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る

音楽・映像の週間ランキング

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ