私人逮捕系YouTuber「煉獄コロアキ」再逮捕 人を不法に拘束した容疑

私人逮捕系YouTuber「煉獄コロアキ」再逮捕 人を不法に拘束した容疑
私人逮捕系YouTuber「煉獄コロアキ」再逮捕 人を不法に拘束した容疑

名誉毀損の容疑で逮捕された“私人逮捕系”YouTuberの煉獄コロアキさん/画像は本人のInstagramより

私人逮捕系YouTuber・煉獄コロアキの名で活動する杉田一明さんが12月1日、50代の男性を不法に拘束するなどしたとして、警視庁亀有署に再逮捕された。

煉獄コロアキさんは、11月13日にも女性に対する名誉棄損の容疑で逮捕されたばかり。今回は、不法に人を逮捕する逮捕罪の容疑がかかっている。

警視庁によると、煉獄コロアキさんは9月、東京都葛飾区の路上で50代の男性を複数人で取り囲み、スマートフォンを向けながら「交番行きましょう」などと声をかけた。

男性が立ち去ろうとすると押し倒し、体の上に乗るなどして不法に逮捕したとしている。

私人逮捕、迷惑系YouTuberとして知られる煉獄コロアキ

煉獄コロアキさんは、迷惑系と呼ばれるYouTuber。

YouTubeチャンネルには、痴漢や盗撮、チケットの不正転売などの現場を撮影し、当事者を追求する動画を数多く投稿。

10月末には、埼玉県で発生した立てこもり事件の現場付近に押しかけ、NHKのニュースに映り込み中継を中断させるなど、動画の過激さや、主観にもとづいた私人逮捕の是非についてたびたび物議を醸していた。

なお、11月8日頃までに、YouTubeからハラスメントに関するポリシー違反によってチャンネルを削除(BAN)されている。 11月13日には、女性に対する名誉毀損の容疑で逮捕。

チケットの不正転売に関わったとして、帝国劇場周辺にいた女性を追求する動画を撮影し、女性の姿がわかる状態で、「転売ヤー」などの字幕をつけてYouTubeに投稿し、女性の名誉を傷つけた疑いが持たれている。

過激な手法で賛否を呼ぶ私人逮捕系YouTuberたち

警察官などではない一般人が、現行犯に限って犯罪の容疑者を逮捕することができる私人逮捕。

YouTubeには私人逮捕として、対象の人物を問い詰める、追いかける、身体を拘束するといった一連の様子を収めた動画が多数公開され、「私人逮捕系YouTuber」という新たなジャンルが生まれている。

こうした行為はネット上で賛否を含め大きな反響を獲得。YouTube側は、そういった動画を投稿するチャンネルを相次いでBANするなど対応を行っている。

そんな中、11月の煉獄コロアキさんの逮捕を皮切りに、私人逮捕系を名乗るYouTuberの逮捕が相次いでいる。

11月20日には、中島蓮という名前で「ガッツch」というチャンネルを運営する今野蓮さんが逮捕。
「ガッツch」に投稿された覚せい剤の使用者を呼び出す動画
ネット上で知り合った男性に対して、覚せい剤を購入し持ってくるようそそのかしたとして、覚醒剤取締法違反の教唆をした疑いで逮捕されている。


SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

YouTuber関連記事

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

エンタメの週間ランキング

エンタメの画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ