KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

146

TEMPLIME×星宮とと EP『skycave』配信 同人即売会「M3」で即完した話題作

TEMPLIME×星宮とと EP『skycave』配信 同人即売会「M3」で即完した話題作

EP『skycave』アートワーク

デジタルアーティスト・星宮ととさんと音楽ユニット・TEMPLIMEによる新作EP『skycave』が配信リリースされた(外部リンク)。

4月24日に東京流通センターで開催された音系・メディアミックス同人即売会「M3 2022春」で、200枚限定の手作りCDが30分足らずで即完した話題作だ。マスタリングは新進気鋭のプロデューサー・SOZEN OTSUBOさんが担当している。

iTunesでのダウンロード販売(価格は1500円)のほか、Spotify、Apple Musicなど各音楽ストリーミングサービスでの配信もスタート。Bandcampでは、24bit/96kHzのハイレゾ音源の販売もはじまる。

TEMPLIME

星宮ととさん

EP『skycave』トラックリスト
1. skycave
2. yawnkat
3. tired
4. roly poly
5. cold tears(original)
6. skycave(extend)

進化し続ける音楽ユニット・TEMPLIME

プロデューサー・KBSNKさんとDJ・tempuraさんによる音楽ユニット・TEMPLIME。2019年4月に活動を開始し、星宮ととさんをフィーチャーした楽曲「ネオンライト」をリリース。

2020年5月にリリースしたアルバム『クラウドダイバー』ではBillboard JapanのDL Albumチャートで4位にランクイン。
【Official Audio】星宮とと+TEMPLIME / MU → HIKO(from HYOJYO)
2021年春には、音楽とボイスドラマと小説で完成する作品『TIMESURF』、同年秋には人の喜怒哀楽を表現したEP『HYOJYO』を発表。その発想の斬新さが話題となった。

また、「暴力的にカワイイ」「Moment Tokyo EXPERIMENTAL VIRTUAL」などでのDJプレイ・映像パフォーマンスは観客を熱狂させ、各方面で着々と注目を集めている。

EP『skycave』で垣間見る星宮ととの新たな一面

そんな音楽ユニット・TEMPLIMEが、星宮ととさんを迎えて制作した新作EP『skycave』。ボーカル収録からアレンジまで1週間の短期間で完成し、熱量が冷めないうちにリリースされた。

2step、Future Funk、Alternativeなど全曲ジャンルが異なるが、星宮ととさんの歌声で統一感をもった作品に仕上がっている。

また、今までにないハスキーな発声に挑戦した「tired」では星宮ととさんの新たな一面も垣間見え、必聴。百聞は一見にしかずというわけで、まずは聴いてみてほしい。

こちらも必聴

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

134
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ