22

シバターRIZIN八百長疑惑、久保優太選手が謝罪へ シバターも台本破りを認める

シバターRIZIN八百長疑惑、久保優太選手が謝罪へ シバターも台本破りを認める

シバターvs久保優太(画像はRIZIN公式サイトより)

POPなポイントを3行で

  • シバターvs久保優太に波紋
  • 八百長・台本があったのではないか
  • 久保は謝罪、シバターも台本破りを認める
2021年の大晦日に行われた総合格闘技イベント「RIZIN.33」での、シバターさんvs久保優太選手のマッチに波紋が広がっている。

このマッチについて、試合前のLINEのやりとりとされる画像がTwitter上に流出。八百長・やらせがあったのではないかという憶測から、久保優太選手とシバターさんに大きな批判が集まっていた。

特にプロ格闘家として長年活動している久保優太選手に対する批判が大きく、久保優太選手はYouTubeで、シバターさんからの試合前の提案を受け入れたという事実を概ね認め、謝罪した。
大晦日、久保優太の真相をお聴きください。

事の経緯、シバターの提案「1ラウンド目うまく時間潰して」

試合前は「(実力差があまりに大きいことから)後遺症が残る大怪我もあり得る」として出場辞退を懇願していたシバターさんだが、結果は1ラウンドでシバターさんが飛びつき腕十字でフィニッシュ。

技に入るとすぐさまセコンドからタオルが投入され、元K-1王者の久保選手が衝撃的な敗退を喫することとなった。

しかし、試合後に久保選手の妻兼マネージャーのサラさんの兄(通称・サラ兄)から、シバターさんと久保選手のLINEが暴露。それによると、シバターさんは1ラウンド目はお互いに手を抜き、2ラウンド目で本気で戦いましょうと提案。久保選手もその提案を快諾するという文面となっていた。

これにより、国内の格闘技を代表するRIZINにて八百長・やらせがあったのではないか、と格闘技ファンを中心に大きな騒動に発展。

シバターさんは問題のLINE画面を当初否定。「まったく身に覚えがありません。あれ、捏造なんじゃないですか」と知らぬ顔をしながらも、同時に「万が一、あれが本物だったとしたら、プロ格闘家の久保さんがあの提案を飲んじゃダメでしょ」と続けた。
RIZIN大晦日大会での疑惑について

シバターさんも騙し討ちであったことを認める

これに対して、多くの格闘家や関係者が動画やSNSで言及。
【ジョビン斬り】シバターvs久保優太八百長問題他RIZIN33総括
その多くが双方の試合・格闘技への取り組みの姿勢を批判するものだが、シバターさんのやり方はあくまでYouTuberとして活動するシバターさんなりの作戦・騙し討ちであって八百長といえるものではない、といった意見もある。一方で、それに乗ってしまった久保選手の落ち度を指摘する声も多い。

この事実が試合後に、敗退してしまった久保選手サイドから流出している点も、ファンから非難が集まる要因となっている。

当初はLINEでのやりとりを「捏造」だとしていたシバターさんだが、新たに公開された動画では「あからさまにわかりやすい嘘に騙されて、お前負けたらしいな。お前、久保、何やってんだよ!」といつものシバター節をきかせながら、台本破りを認めた。
久保優太を救いたい

YouTuberと格闘技

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
Share
1
LINE

1件のコメント

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:5036)

すげえ。平気でうそをつくんだな。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ