KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

46

三宅健、V6解散直後にインスタ開設 ラジオには長野・井ノ原も登場

三宅健さんのInstagram

POPなポイントを3行で

  • 三宅健、V6解散直後にInstagram開設
  • ラジオの生出演して発表、インスタライブも
  • プロフィール欄には「アイドル」と一言
三宅健さんが11月2日、所属するグループ・V6の解散直後にInstagramを開設。最後のコンサートが行われた11月1日深夜、自身のラジオ「三宅健のラヂオ」でアカウントを開設をする旨を報告していた。

V6は11月1日のコンサートを最後に解散。三宅さんはその後ラジオに生出演し、放送開始が2日0時であることから「ほんの1秒前まではV6」「ラジオがはじまったこの瞬間から個人の三宅健」と番組をスタートさせた。

番組放送中にはインスタライブも実施。途中、メンバーの長野博さんと井ノ原快彦さん登場し、声だけで出演する場面もあった。

アカウントは11月2日14時時点でフォロワー40万人を突破。プロフィール欄には「アイドル」とだけ書かれている。なお、2日20時からはインスタライブの続きが行われる。

V6ではなく、個人としての三宅健に

三宅健さんは11月1日に解散したV6のメンバー。「バレーボールワールドカップ」のイメージキャラクターとして、1995年11月1日に「MUSIC FOR THE PEOPLE」でCDデビューした。

グループとしては『ウルトラマンティガ』のOPテーマ「TAKE ME HIGHER」や国民的ナンバー「WAになって踊ろう」、TBS系ドラマ『きみはペット』主題歌の「Darling」など53枚のシングルをリリース。
V6 / TAKE ME HIGHER
V6 / Darling
2019年の「All For You」では覆面クリエイティブユニット・AmPm、2020年の「It's my life」では、ボカロP・レフティーモンスターPとしても知られる宮田'レフティ'リョウさんが参加するなど、近年の楽曲では新たなクリエイターの抜擢も目立っていた。

三宅さん個人としては、2018年に滝沢秀明さんとアイドルデュオ・KEN☆Tackeyを結成、「逆転ラバーズ」でデビューしたものの、滝沢さんの芸能界引退に伴い、半年で活動を終了している。

アイドル活動に加えて、三宅さんの特徴的な活動として手話がある。2005年から習いはじめた手話を活かして、2014年からは現在までEテレ「みんなの手話」のナビゲーターをつとめるているほか、NHKのオリンピック関連のユニバーサル放送番組でもメインパーソナリティーを担当している。

アイドルたちの選択

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

24
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ