2

CLIP STUDIO PAINTにチーム制作機能 集英社と協力しリモート環境を向上

CLIP STUDIO PAINT Ver.1.10.10 主な追加機能

POPなポイントを3行で

  • CLIP STUDIO PAINTに「チーム制作機能」が実装
  • リモート環境でも分業や合作が容易に
  • 集英社との協力により実現
イラスト・漫画制作アプリケーションのCLIP STUDIO PAINTに、「チーム制作機能」が実装された。

本機能では、クラウドにアップしたひとつの作品ファイルを複数のユーザーがページごとに編集することができる。

これにより、分業や合作などリモート環境における複数人での作品制作がよりスムーズに行えるようになった。

なお、競合によるトラブルが発生しないように、複数のユーザーが同じページを同時に編集できない仕様になっている。

また、既存の「共同作業」機能とは違い、「チーム制作」はインターネットを経由してタブレット版・スマートフォン版など全デバイスで使用できる。

リモート環境での共同作業をよりスムーズに

業務提携しているセルシス社と集英社

CLIP STUDIO PAINTを提供するセルシス社は、デジタルでの漫画制作の支援を目的に『週間少年ジャンプ』などを手がける集英社と業務提携をしている。

本機能も集英社の協力により実現し、集英社デジタル事業部の岡本正史さんは「引き続き、より漫画を制作・編集・出版・配信しやすい環境の実現に向けて取り組む」とコメントしている。

集英社デジタル事業部・岡本正史さん

【集英社デジタル事業部 岡本正史さんコメント】
「チーム制作機能」についてセルシスさんからはじめてお話を伺ったのは、COVID-19が猛威をふるう前でした。
作家とアシスタントとのグループワークが効率的に行えるようになるのはもちろん、編集者、制作会社などとの連携をはじめ、大きな可能性が開くのを感じました。
あれから世界の状況は激変しました。違う場所に離れていても、すっととなりにページを手渡すようにして、同じ作品を描ける。この機能は、誰もが待ち望んでいたものだと思います。
プロジェクトに関わらせていただいたことを、とても光栄に思います。

本機能では、クラウドにアップしたひとつの作品ファイルを複数のユーザーがぺージごとに編集できるため、線画・背景・トーン仕上げといった担当者を交代しながら漫画制作をする分業や、複数人がそれぞれのページに描き込む漫画作品の合作など、チームで作品を制作できます。チーム制作機能はスマートフォン、タブレット、パソコンなどの主要なデバイス全てで利用可能なため、環境を問わず創作体験の向上が実現されます。

引き続き集英社とセルシスは、より漫画を制作・編集・出版・配信しやすい環境の実現に向けて取り組みを進めてまいります。

絵が上手くなりたいならこちら

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ