643

最新ニュースを受け取る

女子中学生イラストレーター 金子開発インタビュー 変革期を刺激した才能

金子開発さんのイラストがあしらわれた、『アルターワー・セツナポップ』一部対象店舗特典のオリジナルステッカー

椎名もた(ぽわぽわP)さんのセカンドアルバム『アルターワー・セツナポップ』収録曲、「MOSAIC」のPVイラストを手がけた女子中学生のイラストレーター・金子開発さん。

18歳の椎名もたさんと同じ10代同士のコラボレーションということで話題になっているが、なんといっても作品の完成度の高さに驚きの声が上がっている。その才能には椎名もたさんも「危機感」を覚えたというほど。

今回は、そん彼女の魅力に迫るべく、編集ではメールで金子開発さんにインタビューを敢行。飾らない、等身大の自分を赤裸々に語っていただいた。(取材・構成 高橋里美)

※2015年現在、金子開発さんは女子高生になられています。インタビューは2013年に収録したものです。

金子開発の創作環境

金子開発さんの絵描き道具

金子開発さんの絵描き道具

──現在、現役中学生とのことですが、創作活動を始めたのはいつですか?

金子開発 ネットに投稿し始めたのは中2の始めぐらいからです。その前から落書きのようなものはいっぱい描いていました。なので、活動歴としては1年と半年くらいですね!

──創作活動を始めたきっかけは何だったのでしょうか?

金子開発 小学生の頃に、お姉ちゃんが絵を描いてるのを見て触発されたのがきっかけです! 対抗心なのか憧れてだったのかよく憶えていませんが、それからよく落書きするようになりました。

──イラストを描くときはどんなものを使っていますか? また、その道具はどうやって揃えられましたか?

金子開発 アナログでは、コピックのマルチライナー・丸ペン・ベタ塗りでマッキーを使ってます。デジタルだと「SAI」「CLIP STUDIO PAINT」たまに「IllustStudio」等のソフトを使ってます。ペンタブは「Bambooコミック」です。

ペンタブだけは誕生日プレゼントでお母さんに買ってもらって、ほかのソフトやら画材やらは全部自分で買いました。

──イラストの描き方について、何か専門的な勉強をしたことはありますか?

金子開発 特に勉強とかはしたことないです! デジ絵の描き方みたいな本は買ったことありますが、ほとんど好きな作家さんの絵だけみて満足してました(笑)。

──どんな作家さんがお好きなんですか?

金子開発 ネットで活躍されてる方だと、岬さん、独楽子さん、ミシメさん、くまりお純さん。漫画家さんだと、浅野弘幸さん、三輪士郎さん。あと、イラストレーターの大槻香奈さんが好きで結構影響を受けてますね。アナログで描き始めたのも、三輪士郎さんのメイキング&インタビュー動画みたいなのを見て、「アナログいいな~」と思って描き始めました。

──他の方の作品は、ネットで見られることが多いですか?

金子開発 そうですね。雑誌はあまり買わないので、ネットで見る事が多いです。

イラストレーションと学業、VOCALOIDについて

金子開発さん作業風景

金子開発さんの作業風景

──学校と創作との両立は大変ではないでしょうか?

金子開発 ん~……、大変といえば大変ですけど、学校の友達に隠れてこそこそやるのは結構楽しいです!

──近年、VOCALOIDは中学生・高校生にもファンが増えてきていますが、周囲にもVOCALOID好きなお友達はいらっしゃいますか?

金子開発 結構いますね!! クラスメイトの、少なくとも3分の1はボカロ曲聞いてると思います。たま~にですが、放送でボカロ曲が流れたりすることも(笑)。

──金子開発さんは初音ミクなどのVOCALOIDキャラクターを多く描かれていると思いますが、VOCALOIDはお好きですか?

金子開発 好きです!! VOCALOIDキャラ自体も好きですが、それよりVOCALOIDっていう音楽のカテゴリが好きです。ものすっごく幅が広いじゃないですかボカロって。ジャズから演歌からロックからエレクトロニカからダンスミュージックからなんでもあって、曲を漁ってて、ものすごく楽しいです!!

椎名もた(ぽわぽわP)との仕事について

MOSAIC / 椎名もた(ぽわぽわP)
──今回、椎名もたさんとのコラボレーションとなりましたが、初めてこの話が来た時どう思われましたか?

金子開発 めちゃくちゃ嬉しかったです!! お母さんの肩をばしばし叩きながら「あのね!!! あのね!!! あのね!!!!」って、あのねばっか言ってました(笑)。

──そうなんですね(笑)。お母さんはどんな反応をされてましたか?

金子開発 半分呆れながら、「よかったね~」と言ってくれました(笑)。

──椎名もたさんのことは以前から知っていましたか?

金子開発 はい! 以前からよく曲を聴いていて、すごく好きな方でした。

もたさんの曲を聴くと、スカッとするんです! 音の気持ち良さと歌詞のテンポの良さが、聞いた後スッキリした気分にさせてくれます。

──ちなみに、椎名もたさんの曲で「これが一番好き!」という作品は何ですか?

金子開発 「3年C組14番窪園チヨコの入閣」です! 森井ケンシロウさんのMVもかわいくてリズミカルで大好きです!!
「MOSAIC」PVより

「MOSAIC」PVより

──今回の「MOSAIC」のMVイラスト制作において、何か意識されたことはありますか?

金子開発 曲がかっこいい感じなので、絵は逆にかわいい感じにして、でもかっこよさは残しつつ、っていうのを意識しながら描いてました。

──「ここに注目してほしい!」という点はありますか?

金子開発 サビの女の子がくるくる回るカットですね!! 結構きれいに動いたと思ってます!

──椎名もたさんへのインタビューで、もたさんは自分よりも若い金子開発さんが登場したことに危機感を覚えたと仰っていたのですが、金子開発さんは、18歳の椎名もたさんをどうご覧になっていますか?

金子開発 もたさんの楽曲はボカロを聞き始めた頃から聞いていたので、今も昔も憧れの人です。

脅威と思ってもらえたのは嬉しいですが、それと同時にすごく恐れ多いです……。もたさんの下の世代、私とほぼ同世代の方たちの勢いは確かにすごいと思います。歳の近い絵描きさんは周りに結構いるんですが、みんなレベルが高くて向上心もあってキラキラしてます……輝いてて怖いです……。

金子開発という名前の理由

金子開発さん作業風景

金子開発さんの作業風景

──将来は、どんなお仕事をしたいですか?

金子開発 やっぱり絵でご飯を食べられるようになるのが一番の夢ですが、絵に限らず何か創作物に関われるような仕事ができるといいなと思っています。

──最後に、「金子開発」という名前の理由を教えていただけますか?

金子開発 とあるビルの名前から拝借しました! 結構気に入ってます(笑)。

若き才能の変革期とこれから──椎名もた(ぽわぽわP)インタビュー

金子開発金子開発 // KANEKOKAIHATSU
イラストレーター

1999年生まれの現役女子中学生。中学2年時よりインターネットで作品を公開し始める。題材としては「初音ミク」などVOCALOIDを描くことが多く、同人・商業問わず積極的に創作活動を行う。椎名もた『アルターワー・セツナポップ』収録の「MOSAIC」では、PVイラストを担当。


文:たかはしさとみ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「金子開発」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 376

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ