20

細田守『竜とそばかすの姫』新予告 『アナ雪』ジン・キムら世界の才能が集結

画像は動画「『竜とそばかすの姫』予告1【2021年7月公開】」から

POPなポイントを3行で

  • 細田守の最新作『竜とそばかすの姫』最新予告
  • 作品の重要なキャラクター・ベルの歌声が初めて公開
  • 『アナ雪』参加のジン・キムなど海外スタッフ情報も解禁
2021年7月に公開される細田守監督の最新作『竜とそばかすの姫』の最新予告が公開された。

作中に登場する歌姫・ベルの歌声が解禁されており、その美しい響きが耳に余韻する予告になっている。

『アナと雪の女王』に参加したジン・キムら世界の才能が集結

また『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』など、ディズニー作品で数多くのキャラクターを手がけてきたジン・キムさんが、本作のキャラクターデザインを担当していることが明かされた。

そのほか、新進気鋭の建築家/デザイナーのエリック・ウォンさんが、世界50億人以上が集う仮想世界「U」のコンセプトアートを担当。

そして『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』など、これまで5本の映画をアカデミー賞にノミネートさせてきたアイルランドのアニメスタジオ「カートゥーン・サルーン」から、トム・ムーア監督とロス・スチュアート監督を始めとするスタッフが参加。

以上、世界中の才能が集結していることも発表された。

スタジオ地図・細田守の最新作『竜とそばかすの姫』

幼い頃に母を事故で亡くし、父と二人暮らしの女子高生・すずが、世界50億人以上が集う仮想世界「U」にベルとして参加することから始まる『竜とそばかすの姫』

母の死をきっかけに歌うことができなくなっていたすずが、「U」ではベルとして自然に歌えるようになり、自作の歌を披露し続けていく内に世界中の人気者へ。そんなすず(ベル)の前に竜の姿をした謎の存在が現れ、物語は急変していく。 なお公開された最新予告で披露されたすず(ベル)の歌は、作中で重要な楽曲のひとつであることが発表されている。

©2021 スタジオ地図

公開まで全力待機

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ