58

ガラケー史に残る名機「INFOBAR」「MEDIA SKIN」がミニチュアで蘇る

ガラケー史に残る名機「INFOBAR」「MEDIA SKIN」がミニチュアで蘇る

ミニチュアサイズの「INFOBAR」

POPなポイントを3行で

  • au Design projectが生み出した名機がミニチュアサイズで再現
  • 懐かしの「INFOBAR」「INFOBAR 2」「MEDIA SKIN」
  • ニューヨーク近代美術館に永久収蔵されているものも
あの思い出のガラケーが、ミニチュアサイズで再現されました。

かつてKDDI株式会社から発売されていたガラケーの名機たちが、バンダイのガシャポン「ガラケーコレクション~au ver.~」(1回300円)として登場。1月の第5週から順次発売開始されています。

au Design projectから生まれた名機「INFOBAR」

KDDIで販売されていた携帯電話を、全長約5.7㎝のミニチュアサイズで再現したこのコレクション。

KDDIのau Design projectによってデザインされた「INFOBAR」(2003年発売)や、「INFOBAR 2」「MEDIA SKIN」(共に2007年発売)が、ボールチェーン付きのミニチュアサイズで再現されています。

機種によって異なる本体素材の質感や、特別に調色されたカラーリングも忠実に再現してあり、アンテナの出し入れや蓋の開閉など、実機と同様のギミックも楽しむことができます。

ニューヨーク近代美術館に永久収蔵の機種も

au Design projectは、「INFOBAR」に代表されるように、携帯電話にデザインやアートの文脈を取り入れた数々の名作を世に送り出してきました。

その製品の多くは、国内外の美術館に収蔵され、「INFOBAR」「neon」「talby」「MEDIA SKIN」の4製品は、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久収蔵品になっています。

今回はこのau Design projectから生み出された「INFOBAR」を筆頭に、シークレット1種を含めた全13種がラインナップ。懐かしいそのデザインが、直撃世代の目を引きそうです。

ポップなアート、ワクワクするデザイン

こんな記事も読まれています

イベント情報

ガラケーコレクション~au ver.~発売記念キャンペーン

応募期間
1月25日(月)12:00~1月31日(日)23:59

【適用条件】
以下①②を満たすお客さまが対象です。
① Twitterでau公式アカウント(@au_official)とバンダイ ガシャポン公式アカウント(@Gashapon_Bandai)をフォロー
② au公式アカウント(@au_official)による本キャンペーンの投稿をリツイート
※本キャンペーンの投稿はau公式アカウントから1月25日(月)12:00に投稿予定です。

【特典】
本商品の全機種セット(シークレットを含む)を抽選で5名さまにプレゼントします。
※当選発表はTwitterのダイレクトメールにて通知します。

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

33
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ